メディエススキンクリニックの特徴や口コミ

メディエススキンクリニック
料金の目安 27,000円(税込・ヒゲ・1回) 店舗種別 クリニック
脱毛方法 医療レーザー脱毛 総合評価
★★★★

医療用の脱毛機器で安心確実な永久脱毛「メディエススキンクリニック」

メディエススキンクリニックは、国家資格のある医師や看護師が、肌やムダ毛の状態に応じた施術を実施してくれる男性向け脱毛サロンです。

脱毛時にはマイナス30度の冷却ガスを吹き付けて痛みを軽減。さらに、レーザーの出力を繊細に調整して、効果的な脱毛を実現します。希望通りのヒゲに仕上げるオーダーメイド脱毛ならデザインも自由自在。

料金の目安 27,000円(税込・ヒゲ・1回) 店舗種別 クリニック
脱毛方法 医療レーザー脱毛 総合評価
★★★★

メディエススキンクリニックのメンズ脱毛

銀座に本院があり、数多くの美容皮膚科領域での施術や治療を行っているのが「メディエススキンクリニック」です。

女性の美白やシミ、ニキビ跡消しなどの美容皮膚科施術や治療の実績が高く、医療レーザーによる脱毛施術も行っています。この高い技術力を活かして、近年では男性専門の美容皮膚科領域での施術や治療も取り入れています。脱毛を希望する男性も年々増加し、メディエススキンクリニックを脱毛施術のために利用する男性も多くなりました。

メディエススキンクリニックでは、全身の細かい箇所とヒゲのメンズ脱毛を行っています。

ここでは、メディエススキンクリニックのメンズ脱毛の費用やコースなどの料金設定、脱毛機器や特徴、麻酔やサポート体制についてご紹介します。

実際に開業している実店舗へのアクセス方法などの詳細情報も記載していますので、メディエススキンクリニックのメンズ脱毛が気になる人や、ほかの脱毛サロンやクリニックとの比較検討に役立ててください。

メディエススキンクリニックのメンズ脱毛費用

メディエススキンクリニックのメンズ脱毛基本料金

メンズ脱毛は、美容意識や身だしなみを整える重要性の向上により、近年よりニーズが高くなりました。

以前よりもメンズ脱毛を受けたい、と思う男性は増加していますが「脱毛クリニックでの脱毛は高い」というイメージを持つ人も多くいます。

実際に、脱毛施術は1回では完了せず同じ脱毛クリニックに何度も集中して通うため、無理なく利用できる費用であることは、脱毛クリニック選びの上で重要なポイントとなります。

まずは、メディエススキンクリニックで一番気になる費用のことを解説します。

メディエススキンクリニックでのメンズ脱毛の基本費用は以下の通りです。

脱毛基本料金

カウンセリング 3,000円(税抜)
再診料 1,000円(税抜)
剃毛料 2,000円(税抜)

主要脱毛費用一覧

都度の費用 5回セット費用
ヒゲ脱毛 25,000円(税抜) 75,000円(税抜)
全身脱毛 136,800円(税抜) 410,400円(税抜)
腕脱毛(肘下) 13,000円(税抜) 39,000円(税抜)
脚(ひざ下) 15,000円(税抜) 45,000円(税抜)
VIO脱毛 38,000円(税抜) 114,000円(税抜)

※全身脱毛は顔・VIOは除く

全身やヒゲ脱毛をメニューに含み、幅広い部位の脱毛施術に対応しています。

料金は1回、3回、5回制

メディエススキンクリニックのメンズ脱毛は、1回、3回、5回それぞれで料金設定がある特徴があります。

脱毛できる部位はヒゲや顔の部分から腕、足、体幹部分、VIO、そして全身脱毛にも対応しています。

それぞれの部位で細かく脱毛したいところを選べるので、腕下やひざ下などの見えやすい部位のみ脱毛したい、ヒゲ脱毛だけをしたい、といった希望も叶います。

部位をまとめた脱毛コースあり

細かい部位を指定して、希望する部位だけを脱毛できるだけでなく、おおまかなパーツごとにまとめて脱毛できるセット設定もあります。

  • 脚全(太もも・ひざ・ひざ下・足指甲)…1回52,250円、3回104,500円、5回156,750円(税抜)
  • 腕全(ひじ上・ひじ下・手指甲)…1回34,200円、3回68,400円、5回102,600円(税抜)
  • 体幹前面(胸・乳輪周囲・へそ周囲・お腹)…1回38,000円、3回76,000円、5回114,000円(税抜)
  • VIO(V(大)・I・O)…1回38,000円、3回76,000円、5回114,000円(税抜)

気になる体の部位をまとめて脱毛したい人や、お得に脱毛を受けたい人にも嬉しいセット設定です。

初診費用は明確な記載あり

初めて脱毛クリニックを利用する人は、「初回にどのくらい費用がかかるか分からない」と不安になる人も多いです。

脱毛クリニックは医療機関ですが、脱毛施術は治療に該当しないため、保険適応外の自由診療となります。よって、脱毛施術の費用は高くなる傾向にあるからです。

メディエススキンクリニックは、初診料や再診料、各脱毛コースの料金も明確に記載されています。

「初回に思ったよりも費用がかかってしまった」ということもなく、初めて脱毛施術を受けたい人でも、費用面が把握しやすく安心して進められる特徴があります。

メディエススキンクリニックの脱毛機器と特徴

3つの医療レーザー脱毛器を導入

メディエススキンクリニックは、医療レーザー脱毛による脱毛施術を行っています。

出力の高い医療レーザー脱毛は、脱毛サロンで提供している光フラッシュ脱毛よりも効果が高いのが特徴です。

メディエススキンクリニックは、脱毛クリニックのため医師や医療従事者が脱毛施術を行います。

脱毛施術に用いているのは医療レーザー機器で、医療器具として認可を受けたものです。医療従事者のみの取り扱いが許されているもので、出力が高く効果的な脱毛施術が期待できます。

医療レーザーによる脱毛施術は、脱毛したい部位にレーザーを照射して毛根のみを破壊するメカニズムになっています。毛量を少なくするのはもちろん、繰り返し使用すれば半永久的な脱毛効果を得るのも可能です。

メディエススキンクリニックでは、異なる3つの医療レーザー脱毛器を導入しているのが特徴です。

アメリカの厚生労働省にあたる(食品医薬品局)FDAの認可を受けている、世界でも大手メーカーのキャンデラ社製の「GentleLASE」と「G-MAX」、さらにサイノシュアー社製の「エリートMPX」を導入しています。

脱毛施術を受けたい人の毛量や毛の生え方などに応じて、3つの医療レーザー脱毛器を使い分けて、効果的な脱毛施術を提供しています。

スピーディな脱毛も可能

医療レーザー機器による脱毛施術は、レーザーの出力が強いため脱毛サロンの光フラッシュ脱毛よりも、少ない回数や短い期間で脱毛が完了する特徴もあります。

よって、できるだけ短い期間や少ない通院回数で脱毛施術を完了させたい人にも向いています。

メディエススキンクリニックの導入しているキャンデラ社製の「G-MAX」は、レーザーを照射するスピードの早い最新機器です。1秒間に最大2発のレーザー照射が可能になり、短時間で広範囲にレーザーを当てることもできるようになりました。

よって、従来の医療レーザー機器よりも短い施術時間、かつ少ない回数で効果的な脱毛施術が完了できるようになったので、仕事などが忙しい中でできるだけ少ない通院で脱毛を進めたい人にもおすすめの脱毛クリニックです。

色素沈着が強いところや細い毛の脱毛も可能

脱毛クリニックで行っている医療レーザー脱毛も、脱毛サロンで行っている光フラッシュ脱毛も、照射する光の出力が強いか弱いかだけで、脱毛するメカニズムは同じです。毛の黒い色素を構成しているメラニン色素に反応する光やレーザーを当てることで、毛根にダメージを与えて脱毛効果が得られます。

よって、細い毛にはメラニン色素が反応しにくいため、脱毛施術の効果が低くなってしまいます。これと同じく、乳周りや男性器などの色素沈着が濃い部分も、レーザーや光が反応しにくいため、脱毛施術の効果が得られないことがあります。

メディエススキンクリニックで導入している医療レーザー機器のうち、サイノシュアー社製の「エリートMPX」は、細い毛や色素沈着の強い部分にも使える最新鋭の医療レーザー機器です。

医療レーザーの一般的なレーザーである755nmのロングパルスアレキサンドレーザーに加えて、1064nmのヤグレーザーによる照射も可能になりました。

ヤグレーザーの特徴は、メラニン色素への反応は弱い一方、肌の奥深くまでレーザーが浸透する特徴を持っています。

これにより、メラニン色素が反応しにくい細い毛や色素沈着の強い部分へも、効果的な脱毛施術を実現できるようになりました。

口コミでも、多くの男性から理想の脱毛ができたという声が寄せられています。

メディエススキンクリニックの麻酔システム

脱毛クリニックの医療レーザーによる脱毛施術は、レーザーの出力が高いため効果的な脱毛が期待できます。

一方でレーザーの出力の高さから施術時に痛みが強いデメリットがあります。さらに、男性のムダ毛は女性よりも太く硬いため、脱毛するときに感じる痛みも強いです。

効果が高いからこそ痛みが出る医療レーザーですが、麻酔を使うと痛みが軽減できます。メディエススキンクリニックは脱毛クリニックで医療機関ですので、医療措置として脱毛施術時に麻酔を使用できます。別途料金が発生しますが、希望者には麻酔クリームを使った上で脱毛施術も可能ですので、痛みが気になる人も安心して脱毛施術を受けられる体制が整っています。

特に硬くて太いヒゲなどの脱毛を希望している人は、麻酔クリームを使えば脱毛施術時の痛みも軽減しつつ、効果的な脱毛施術が受けられます。

メディエススキンクリニックの手厚いサポート

医療レーザー脱毛は出力が高く効果的な脱毛施術ができるため、肌への負担も光フラッシュ脱毛よりも多くなっています。

よって、万が一ですが火傷や肌の炎症といった脱毛施術によるトラブルが起きてしまう可能性もあります。

その時も、メディエススキンクリニックは医療機関として、適切なサポートを行っています。

メディエススキンクリニックのトラブル時を含めた、サポート体制について見てみましょう。

万が一のトラブルにも医療措置を行う

脱毛施術の際にやけどをしてしまった、または施術後に毛嚢炎が起きてしまった場合でも、メディエススキンクリニックは医療機関として、必要な医療措置が可能です。

痛みやひきつけが出たとき、毛嚢炎になってしまった場合にもすぐに受診すれば、必要な診察と処置が可能ですので、トラブルに対する対応力も高く、安心して通院できる体制が整っています。

施術後の医療機関ならではのアフターケア

脱毛施術を行った後の肌は、ダメージを受けているためとてもデリケートな状態になっています。

メディエススキンクリニックは、医療機関ができる医療措置をアフターケアにも取り入れています。

脱毛施術を行った後は、施術を行った部位を5~10分ほど冷却する措置を行い、肌の炎症をおさえます。その後医薬品の軟膏を塗布しますが、必要に応じて同じく医薬品であるステロイド軟膏の処方も行っています。

また、まれに脱毛施術後に肌の表面に激しい痛みを訴える人もいますが、その場合も痛みをコントロールできる内服薬を処方しています。

施術前にも万全の体制を整えている

実際に脱毛施術を行う前にも、しっかりと肌の状態を確認してから脱毛施術に入ります。脱毛を希望する部位に毛膿炎などの肌トラブルがある場合には、まず必要な処置を行ってから実際の脱毛に入ります。

さらに、まれに医療レーザーの光にアレルギー反応を起こす人もいます。希望者には事前にアレルギーテストも行っているので、アレルギーに気が付かず施術を受けてしまう、というリスクも事前に回避できます。

メディエススキンクリニックのアクセス

メディエススキンクリニックの所在地をご紹介します。

メディエススキンクリニックは全国展開はしておらず、銀座クリニックのみになっています。

開業しているクリニックがひとつだけのため、いつでも同じ環境で脱毛施術を受けられるメリットもあります。

また、ひとつのクリニックだけのため「施術を受けるクリニックによって品質にばらつきがある」ということもなく、安定した脱毛施術も受けられます。

完全予約制で土曜日と祝日も10時~18時まで開業しているので、休日に通院したい人にも安心です。

メディエススキンクリニックのポイントまとめ

メディエススキンクリニックのメンズ脱毛の費用やコースなどの紹介、さらに医療脱毛機器や脱毛施術の特徴、麻酔の有無やサポート体制、アクセスについてご紹介しました。

最新鋭の医療レーザー機器を導入し、細い毛や色素沈着の強い部分にも脱毛施術が可能になっているので、幅広いメンズ脱毛ニーズに対応できる脱毛施術が受けられるのが、メディエススキンクリニックです。

ムダ毛を失くしてツルツルにしたい人はもちろん、毛を少なくする、整える、そして毛が細い人でも効果的な脱毛施術が実現できるでしょう。

メディエススキンクリニックのみんなの口コミ

※「料金の目安」は各サロン・クリニックの「上口」「アゴ」「アゴ下」「頬」「もみあげ」の合計金額(最小コース)で算出。

このページのタイトルとURLをコピー

SNSにシェアして役立つ情報をみんなに広めよう!