1. ホーム
  2. 男の脱毛の記事一覧
  3. メンズ脱毛実話・体験談
  4. 【会員の話】メンズの脚の脱毛にはRINXを全力でおすすめする理由

【会員の話】メンズの脚の脱毛にはRINXを全力でおすすめする理由

近年、毛の少ない綺麗な脚を求めて、男性でも脚脱毛をする人が増加の傾向にあります。女子からも、脚の毛は少ない方が良いという意見も増えているので非常に好評です。

そんな脚脱毛は、『脱毛サロンRINX』で脱毛するのがオススメ!

今回は、メンズの脚脱毛を『脱毛サロンRINX』でオススメする理由を解説していきます!

この記事では、脱毛サロンRINXで実際に脚脱毛をしている筆者が、

  • 脚脱毛をRINXでオススメする理由
  • 脚脱毛をRINXで行うメリット・デメリット
  • 脚脱毛のメリット・デメリット
  • 脱毛サロンと脱毛クリニックの違い

などを解説していき、脚脱毛に関する知識を全力でお伝えします。

綺麗な脚を獲得するために、一緒に学んでいきましょう!

メンズの脚脱毛でRINXをオススメする最大の理由

メンズの脚脱毛をRINXでオススメする最大の理由は、その料金の安さにあります。

RINXの脱毛基本料金は、以下のようになっています。

脱毛基本料金

カウンセリング無料
入会金・年会費無料
当日キャンセル無料

主要脱毛費用

都度の費用5回セット費用
ヒゲ脱毛4,200円(税込)16,800円(税込)
全身脱毛147,100円(税込)437,300円(税込)
腕脱毛(肘下)12,600円(税込)38,000円(税込)
脚脱毛(ひざ下)15,800円(税込)46,000円(税込)
VIO脱毛14,700円(税込)46,000円(税込)

※ヒゲ脱毛は鼻下かアゴのどちらか選択
※VIO脱毛はVライン・Iライン・Oラインいずれか

一見するとそこまで価格的に安く感じないかも知れません。しかし、RINXでは、ほぼ毎月といっていいほど、多くのキャンペーンを行なっています。

初めて来店される方に対するサービスや、友人を誘ってくれた際のサービスなどさまざまなキャンペーンを展開。脚脱毛などの部分に対してもほぼ毎月キャンペーンを実施しています。

そのキャンペーンやサービスで行われる割引によって、他店舗とは比べ物にならないほど脱毛料金が安くなるのが、オススメする最大に理由です。

脱毛クリニックでは、このような大幅な割引はありません。

脱毛部位によっても、サービスやキャンペーンがさまざまですので、RINXへいった際には担当者に相談するようにしましょう。

メンズ脚脱毛で『脱毛サロンRINX』を選ぶメリット・デメリット

では、脚脱毛を「脱毛サロンRINX」で施術するとどのようなメリット・デメリットが発生するのでしょうか。詳しく解説していきます。

メンズ脚脱毛で『脱毛サロンRINX』を選ぶメリット

痛みが少ない

RINXの脱毛は痛みが少ないのでオススメです。RINXでは、フラッシュ脱毛を採用しています。この脱毛方法は照射出力が弱いため「ゴムで肌を弾いたとき」の痛み程度しか感じない男性が多いです。

RINXで使用している脱毛機器は、RINX独自の技術で開発された脱毛機器です。日本人特有の真っ黒の毛に合わせて開発されており、脱毛効果が高いのと同時に、痛みも軽減されるように作られています。

脱毛クリニックで使用される医療レーザー脱毛などは、レーザーの照射出力が高い代わりに、痛みが強いです。

口コミサイトなどを見ていると、脱毛時の痛みについて多くの人が投稿しているので、参考にしてみてください。

費用が安い

前項でも説明しましたが、RINXは脱毛料金が非常に安くなるのがメリットです。

基本料金自体も非常に安く、脱毛ローンを組むこともできるので、金銭的に余裕がない人でも気軽に始められると思います。

「◯周年記念キャンペーン」や「◯◯部位は55%OFF」など、店舗ごとに開催されているので、来店前に必ず店舗ホームページを閲覧して、タイミングを見計らってから来店するのをオススメします。

施術が早い

RINXで採用されているフラッシュ脱毛は施術時間が短いメリットがあります。

脚脱毛は、脱毛範囲が広範囲になるので、医療レーザー脱毛やニードル脱毛だと時間がかかりがちです。

フラッシュ脱毛の特徴として、照射範囲が広いという特徴があります。ワンショットで脱毛できる範囲が広く、RINXのプロの脱毛士が施術を行うので、照射漏れや照射範囲がかぶったりすることもなく、スムーズに脱毛できるでしょう。

医療レーザー脱毛では、小範囲に高出力のレーザー光を当てて脱毛するので、脱毛部位が広範囲に及ぶ場合には、時間がかかってしまいます。

メンズ脚脱毛で『脱毛サロンRINX』を選ぶデメリット

脱毛効果が薄い

RINXでできる脱毛は効果が薄いのがデメリットです。

脱毛サロンで行われる脱毛は、永久脱毛ではなく、減毛や抑毛とされる毛の発毛などを遅くさせるための脱毛方法になります。

永久脱毛をできるのは脱毛クリニックで行われる医療脱毛のみです。

法律の関係上、RINXなどの脱毛サロンでは永久脱毛をすることができないので、毛量を薄くしたい人はRINXがオススメです。

脱毛期間の長期化

脱毛期間が長期化するのも、RINXで脱毛を行う際のデメリットです。

上記で説明している、脱毛効果が薄いが原因となっています。フラッシュ脱毛は、照射威力が弱いので、1度の脱毛で毛根に影響する力が弱いです。そのため、脱毛回数を増やさなければなりません。

医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は、体毛の毛周期というものに関係して脱毛をしていくので、1度脱毛をすると次の施術は1〜2ヶ月後になります。脱毛をするたびに、毛の発毛が遅くなっていきます。

そのため、最初は1〜2ヶ月でも、10回目にもなると、3〜4ヶ月間脱毛期間を開ける場合もあるようです。

医療レーザー脱毛では、10回以上すれば確実に永久脱毛をすることができますが、ラッシュ脱毛では、ある程度毛量を減らすのには、だいたい15回以上は脱毛が必要です。その分、期間がかかってしまいます。

ただ、フラッシュ脱毛の方では、施術に時間がかからないので仕事帰りに気軽に立ち寄ることもできるでしょう。

冷却ジェル

個人差がありますが、脱毛の際に塗る冷却ジェルを苦手と思う人は多いと思います。

他のサロンなどでも塗ると思いますが、RINXではボディ脱毛の際に、会社独自の特性冷却ジェルを塗ってから脱毛をしていきます。

しかし、筆者がRINXで脱毛をする時に、脱毛の痛みよりも苦手なのがこのジェルでした。

脱毛による痛みの緩和と脱毛後の肌トラブルを防ぐために塗るので非常に大切なのですが、冷たいジェルの独特の感覚を苦手としていました。

メンズ脚脱毛のメリット・デメリット

男性が脚脱毛を行うと、どのようなメリット・デメリットが発生するのでしょうか。

それぞれ経験を踏まえながら説明していきます。

脚脱毛のメリット

洋服の変化を楽しめる

脚脱毛をするとオシャレな洋服をきこなせるようになります。

夏には、ハーフパンツやダメージジーンズを履いている男性が増加しており、そういった人は大抵脚の毛などが濃ゆくありません。筆者自身も、街中でそういった人を見かければ羨ましく思っていました。

ですが、今まではすね毛が濃ゆいのを気にしてオシャレなハーフパンツなどを履けなかった人も、脚脱毛をして綺麗な脚を手に入れれば、周囲を気にすることなく洋服を楽しむことができるでしょう。

また、脚のすね毛は男性のムダ毛で女性が嫌いな部位の上位です。そのため、脚が綺麗なことで女性からの評価が上がる可能性もあります。

脚の蒸れから解放される 

脚の毛量が多いと、通気性が悪くなり脚が蒸れることがよくあると思います。脚が蒸れることにより、雑菌が繁殖しやすい状態になるので、その結果炎症などの肌トラブルになってしまう可能性が出てきます。

ですが、脚脱毛をすれば毛量が減り、脚の通気性が非常によくなります。雑菌が繁殖する原因もなくなるので、肌トラブルが起きる可能性も激減するでしょう。

脚脱毛をすることにより、快適な生活を送ることができますね。

肌が綺麗になる

脚脱毛をすると肌が綺麗になるのもメリットです。

脚脱毛をすることで、脚が蒸れることがなくなり肌の痒みや炎症が激減することかと思います。さらに、脱毛後は肌の保湿などアフターケアが非常に重要です。

アフターケアを怠ると、次の脱毛に支障が出たり、炎症の原因ともなるので、脱毛担当者からしつこく言われると思います。

そのため、アフターケアをきっちりとするようになり、水分をたっぷり含んだツルツルの脚を得ることができるでしょう。

脚脱毛のデメリット

脱毛時の痛み

脱毛時には、どうしても痛みが伴います。脚脱毛だけでなく、ヒゲや腹部、VIO部分など箇所や個人差によっても体感する痛みは変わってくるでしょう。

脚脱毛は脱毛範囲が広範囲になるので、施術時間も多少なり長くなります。RINXだとだいたい30分程度はかかるので、その間痛みに耐えなければなりません。

個人差があるので全く痛みを感じない人もいますし、涙が出るほど痛いという人もいます。

脱毛サロンや脱毛クリニックそれぞれで、痛みに対する対応やサービスも充実しているので、施術前に担当者に相談するようにしましょう。

脱毛費用

脱毛費用がかかってしまうのもデメリットです。脚脱毛は脱毛範囲が広範囲になるので、その分脱毛料金も高くなってしまいます。

脱毛料金が安いRINXでも、10万円以上は必要になってくるので、脱毛クリニックで行われる医療レーザー脱毛やニードル脱毛だとさらに費用がかかってくるでしょう。

金銭的に、生活がギリギリの人などは脱毛費用を担当者と相談し、無理のない範囲で脱毛を行うようにしてください。

ランニングコストを考慮した上で、どの脱毛店舗へ行くのか決めるようにしましょう。

脱毛を好まない女性もいる

脱毛をすれば女性からの評価が必ず上がるという訳ではありません。男性が脚を脱毛することに抵抗がある女性も少なくは無いようです。

日本では、まだ男性が脱毛を行うのが深く浸透しておらず、ボディ脱毛はまだまだ浸透していないようです。

多くの女性が「男性で脚の毛がなくツルツルの状態」はあまり好まないようです。

自然な毛量を好む女性が多いようなので、脱毛を始める前にどれだけ毛を減らすのか、もしくはツルツルにするのかを調整しておきましょう。

脱毛サロンと脱毛クリニックの違い

永久脱毛が可能かどうか

脱毛サロンと脱毛クリニックでは、永久脱毛(医療行為)を行えるかどうかが違ってきます。

脱毛サロンはエステサロン、脱毛クリニックは医療機関と区別されています。

エステサロンでは、もちろん医療行為をすることができません。脱毛サロンで行われる脱毛はあくまでもエステ行為となります。そのため、永久脱毛ではない脱毛方法が採用されているのです。

医療機関ではないので、薬を出したりすることはできませんが、肌トラブルへの対処もきちんとしています。

反対に、脱毛クリニックで行われる脱毛は医療行為となっており、発毛細胞を破壊することができるので、「永久脱毛」が可能になります。

もちろん、医療行為なので資格を持った医師や看護師が施術を行い、脱毛後に起きる肌トラブルにもしっかりと対応してくれます。

費用の違い

脱毛サロンと脱毛クリニックでは、脱毛料金が違ってきます。

比較すると、医療機関である脱毛クリニックの方が脱毛料金は高くなるでしょう。

医療機関である、脱毛クリニックはキャンペーンや割引などをやりにくいので、ホームページに記載されてある料金がそのままかかると思っておきましょう。

先ほども説明しましたが、脱毛サロンRINXでは多くのキャンペーンを行っており、他の脱毛サロンでも同様にキャンペーンを行っていると思います。エステサロンではそのようなサービスが行いやすい利点があります。

期間の違い

脱毛サロンと脱毛クリニックでは、使用する機器の違いと脱毛方法の違いなどから脱毛効果が違ってきます。

脱毛効果が薄い脱毛サロンは、比較的長期間通うようになります。永久脱毛を行える脱毛クリニックでは、脱毛効果が高いので施術回数は少なくなるでしょう。

脱毛サロンで約1〜3年かかり、脱毛クリニックでは約1年〜2年かかると思います。

どちらも、ご自身がどれだけ脱毛をしたいかによって変化すると思うので、脱毛を始める際には確認しておくことが大切です。

まとめ

今回の記事では、脚脱毛をRINXで行うべき理由や脚脱毛によるメリット・デメリットをご紹介していきました。メンズの脚脱毛について理解できたでしょうか?

男性の脚脱毛は近年注目されているメンズ美容であり、毎年行う人が増えていっています。女性からの理解も増えているので、いずれはマナーとして日本に根付くかもしれません。

そして、脱毛サロンRINXで行う脚脱毛は安心・安全で脱毛効果もしっかりと体感することができます。

これから世の中に浸透して行くであろう「脚脱毛」を時代に先駆けて始めましょう!

  • RINX

    オリジナルの専用脱毛機でひとりひとりに合わせた最適な脱毛を「RINX」

    料金の目安25,200円(税込・ヒゲ・1回)
    店舗種別脱毛サロン
    脱毛方法光・フラッシュ脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    RINXは、痛みが少ない快適な脱毛と、肌への負担を抑える安全性の高さで、安心して施術を受けることができるメンズ脱毛専門店です。 純国産脱毛機メーカーと共同開発した、男性専用のオリジナル脱毛機を使用。ひとりひとりの毛質や肌質に合わせたパーソナル設定によって、効果的な脱毛を実現しています。毛質は12段…

関連する人気の記事