【ヒゲ脱毛】RINXでヒゲ脱毛を受けた筆者がRINXの魅力を全力紹介

近年、多くの男性が朝の髭剃りからの解放や清潔感を得るためにヒゲ脱毛へ通っています。しかし、いざ自分もヒゲ脱毛に行こうと思っても、どの脱毛サロンやクリニックにいけばいいのかわからないですよね?

今回はそんな悩みを解決するため、RINXで脱毛経験がある筆者が「脱毛サロンRINX」へ行くべき理由を徹底解説していきます。脱毛サロンと脱毛クリニックの違いや脱毛のメリットデメリットについても、一緒に理解していきましょう!

ヒゲ脱毛によるメリット・デメリットはどんなものがある?

まず、ヒゲ脱毛を行うと発生するメリットとデメリットについて理解をしておきましょう!

ヒゲ脱毛によるメリット

清潔感

ヒゲ脱毛をすると肌が綺麗になり、清潔感を得ることができます!

男性は少なからずモテたいという気持ちがあると思います。特に、最近の女性は男性に清潔感を求めており、ヒゲを嫌う女性も多いようです。なので、「清潔感」があると非常に好印象を与えることができるでしょう。

肌が綺麗になる

ヒゲ脱毛を行うと、髭剃りなどで肌が傷つくことがないので、肌がスッキリ見え綺麗になります。

肌が綺麗になると、元気に見え周りから好印象を持たれます。スッキリとした表情をしているのに「疲れてない?」など声をかけてくる人はいないですよね。

自信を持てるようになり、恋愛やビジネスでも積極的になる可能性もあります。

節約

髭剃りはほぼ毎日行うものですよね? 40年以上カミソリとシェーバーを買い続けると考えたら非常に費用がかかります。

ヒゲ脱毛の金額は、その時は高く感じますが、将来的に見れば非常に節約となるのです。

ヒゲ脱毛によるデメリット

費用がかかる→ローンを組めるので問題なし

ヒゲ脱毛には、だいたい10万円〜20万円ほどの費用がかかってしまいます。

そんなにかかるの?と驚かれる方もいるのではないでしょうか。ですが、金額についてはそこまで気にする必要がありません。

実は、ほとんどのサロンやクリニックでローンを組むことができます。RINXならなんと毎月500円からローンを組めるので、お財布事情がきつい人でも安心ですね。

肌の乾燥

ヒゲ脱毛を受けると肌が乾燥しやすくなります。それは、脱毛時に皮膚をバリアしている組織まで破壊してしまうからです。

しかし、脱毛後のアフターケアをきちんと行い、保湿クリームなどをしっかりと塗れば対処することができます。

日焼けNG

脱毛期間中や脱毛の前と後には日焼けはNGです。フラッシュ脱毛やレーザー脱毛では、毛の黒い部分に光が反応します。そのため肌が黒いと脱毛効果が弱まってしまいます。

また、脱毛後に日焼けをしてしまうと、肌トラブルの原因となり、炎症などを起こしてしまいます。

帽子をかぶったりして照射箇所を日焼けしないようにしてください。

一生生えてこない

永久脱毛を行うと、その名の通りもう髭が生えてこなくなります。そのため、後からヒゲを生やしたいな。デザイン髭にしたいなと思ってもできなくなるのです。

もし将来的にヒゲを生やしたいと思う可能性があるなら、ヒゲを薄くしたりと調整も可能なので、相談するようにしましょう。

脱毛には大きく分けて3種類の脱毛方法が存在する

そもそも脱毛方法には大きく分けて3種類あります。

「フラッシュ脱毛」「医療レーザー脱毛」「ニードル脱毛」の3つに分かれ、RINXでは「フラッシュ脱毛方式」を採用しています。

それぞれの脱毛方法の特徴や施術時の金額について詳しく解説していきます。

3種類の脱毛方法

フラッシュ脱毛

特徴

メンズRINXが採用しているのが、フラッシュ脱毛です。フラッシュ脱毛は、光を広範囲に照射して脱毛していく方法です。

特徴として、レーザーよりも照射威力が弱く厳密にいうと永久脱毛をすることはできません。しかし、脱毛費用が安く気軽に始められることができるのが特徴です。

ヒゲ脱毛の効果

RINXなどのフラッシュ脱毛は、レーザー脱毛と比べると脱毛効果が弱いです。

理由として、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛では照射出力が変わります。レーザー脱毛は、医療用なので資格を持った医師が行い、フラッシュ脱毛は医師免許などの資格がいらないのが特徴です。

料金

フラッシュ脱毛の料金は、他の2つの脱毛サロン・クリニックと比べると非常に安いです。

5万円〜15万円ほどで脱毛することが可能です。

安全面

RINXの脱毛機は、医師監修の元開発された独自のフラッシュ脱毛機なので安心です。脱毛のプロフェッショナルが、脱毛後すぐのアフターケアもしっかりと行ってくれるので、安全面もしっかりとしています。

医療レーザー脱毛

特徴

医療レーザー脱毛の最大の特徴は、資格を持った医師のみ施術できるという点です。医療レーザー脱毛に使用されるレーザーは医療用なので、照射出が高く火傷をする可能性があるからです。

照射出力が高いので、脱毛効果が高く、短期間でヒゲを永久脱毛することができます。

フラッシュ脱毛と比べて痛みが強いのが難点です。

ヒゲ脱毛の効果

脱毛効果は非常に強いです。個人差にもよりますが、5回ほどすればある程度は綺麗になります。

完璧にヒゲ全部を永久脱毛したいのであれば、15回ほど受ければ綺麗になります。

料金

フラッシュ脱毛と比べると、料金は高いです。

約5万円〜20万円ほどかかります。

安全面

医療レーザー脱毛は、資格を持った医師が施術を行うので、安全面は非常に安心できます。

痛みが逃がてな人は、別途麻酔なども打ってもらえるクリニックもあります。

ニードル脱毛

特徴

ニードル脱毛は、極細の針を毛穴に挿入し電気を流して毛乳頭を破壊していく脱毛方法です。特徴として、確実な永久脱毛効果を得ることができます。

毛穴1つ1つに対して脱毛をしていくので、時間がかかり、また金額も他の2つと比べると非常に高額になることがほとんどです。また、痛みが強いのも特徴です。

また、ニードル脱毛はフラッシュ脱毛やレーザー脱毛では出来ない、日焼けした人や白髪も脱毛をすることができます。

ヒゲ脱毛の効果

脱毛効果は、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛よりも確実に高い脱毛効果を実感できます。

ニードル脱毛には様々な方法がありますが、医療ニードル脱毛を行えば、1度脱毛をした毛穴からはもう毛が生えてこなくなります。

料金

高い脱毛効果を得る代わりに料金は非常に高額になります。

ヒゲを全てスッキリさせる場合だと、30万円以上になると思います。

ニードル脱毛は、「◯本◯万円」という形式になり、だいたい1本100円の計算です。

安全面

ニードル脱毛は、有資格者しか施術を行えません。きちんと資格を取った方が脱毛をしてくれるので、安心ですね。

脱毛サロンと脱毛クリニックの違いとは

脱毛サロンと脱毛クリニックの違いは医療機関かエステサロンかの違いなどがあります。

2つの違いを詳しく解説していきましょう。

使用する脱毛機器の違い

脱毛サロンと脱毛クリニックでは使用する機械が違います。

まず、脱毛サロンは、医療機関ではなくエステサロンに分類されます。サロンで行うヒゲ脱毛などは、エステ行為として区別されているので、医療で用いられるような高出力の機械などは使用できないのです。

そして、脱毛クリニックは医療機関に分類されるので、資格を持った医師か看護師が脱毛を行います。クリニックで行われる脱毛は、医療行為として区別されているので、高出力のレーザーなどを使用する

ことができます。医療機関なので、毛乳頭を破壊し永久脱毛をすることも可能なのです。

期間の違い

脱毛サロンと脱毛クリニックでは、脱毛にかかる期間が変わってきます。

脱毛サロンで行われるフラッシュ脱毛ではヒゲ脱毛に1年間〜2年間ほどかかります

脱毛クリニックでは、ヒゲ脱毛に1年〜1年半ほどで終了します。

脱毛効果の違い

脱毛サロンでは、半永久的な脱毛をすることができません。発毛効果を限りなくなくすことが可能なのです。照射威力が弱いので、毛を薄くしたりすることに向いています。

しかし、RINXでは医師監修の元で、脱毛効果を高めたフラッシュ脱毛機器を開発し使用しているので、濃ゆいヒゲにもしっかりと効果が現れます。

脱毛クリニックは、医療行為に該当するので永久脱毛をすることができます。そのため、脱毛効果は非常に高いものになります。

メンズのヒゲ脱毛にオススメする脱毛サロン3選

では脱毛経験者がオススメする脱毛サロンを3つ紹介していきます。

メンズRINX

「脱毛サロンRINX」は圧倒的な人気と確実なヒゲ脱毛効果を実感できるオススメのサロン

特徴

RINXは、フラッシュ脱毛を採用しています。特徴として業界でも1,2を争うほど料金が安いのが特徴です。1回1500円ほどで、広範囲の施術を行えるので施術時間もヒゲ全体をしても10分ほどで終了します。

医師監修の元で開発し、RINX独自の技術を用いているフラッシュ脱毛機器は男性専用の脱毛機器です。

男性の濃ゆくて太い体毛でも確実な脱毛効果を実感することができます。

実際に体験した髭脱毛では、15回ほど施術を受けるとほとんど髭が生えてこなくなりました。月に何度か少し生えてきた産毛のようなものを剃る程度です。デザイン髭にすることも可能なので、事前に担当者に相談をしておきましょう。

また、RINXは料金が安いので、全身脱毛したい場合などでは他店と比べても圧倒的に価格を抑えることができます。

脱毛方式:光・フラッシュ脱毛
  • 期間:1年〜2年
  • 料金:1パーツ(1回)¥1,800〜
髭全体
(1回)
約1万円 顔全体
(20回以上)
15万円〜20万円

メンズTBC

メンズ美容で20年以上の実績を誇り確実な脱毛を行う「メンズTBC」

特徴 

メンズTBCは、ニードル脱毛(美容電気脱毛)方式を採用しています。公的な資格を持った有資格者が施術を行うので安心です。

毛穴1つずつ確実に脱毛をしていくので、しっかりと確実な脱毛効果を体験することができるでしょう。メンズTBCは、エステサロンなので永久脱毛ではありませんが、20年後も髭が生えてこないので、永久脱毛とほぼ同じような効果を体験することができます。

また、髭の量や濃さも調整できるようなので、事前にハッキリと考えておかないと将来デザイン髭をしたくなった時に対処の仕様がありません。最初から将来的に髭を生やしたくなる可能性がある場合には担当者と相談しておく必要があるので、注意しましょう。

脱毛方式:ニードル脱毛(美容電気脱毛)方式
  • 期間:1年〜3年
  • 料金:顔部分 108円/本
    ※その他のコースによって変動

メンズKIREIMO

新しい脱毛コンセプトを掲げた理想の脱毛を届けてくれる「メンズKIREIMO」

特徴

女性専用サロン「KIREIMO」から生まれたのが、男性専用の脱毛サロン「メンズKIREIMO」です。

メンズKIREIMOの特徴は、長年の実績と確かな脱毛効果から芸能人など様々な女性を綺麗にしてきた脱毛技術を男性版に展開しているところです。

メンズKIREIMOはフラッシュ脱毛方式を採用しています。痛みが少なく、社内の厳しい認定試験に合格したプロフェッショナルが施術を行うので安心して脱毛をすることができます。

男性の濃ゆい髭にも対応した脱毛技術により、より髭脱毛の効果を実感できることでしょう。

脱毛方式:光・フラッシュ脱毛
  • 期間:1年〜2年
  • 料金
    ヒゲパックプラン
    10回
    194,400円
    20回
    260,820円
    無制限
    324,000円

筆者がメンズRINXをオススメするのはなぜ?

なぜ筆者がメンズRINXをオススメするのかは、RINXでヒゲ脱毛を行った際に感じた3つの理由があります。

筆者がRINXをオススメする3つの理由

徹底したカウンセリングと心遣い

RINXでは、初めての方に向け徹底したカウンセリングを行ってくれます。

脱毛方法の違いや毛周期に関すること、脱毛後のNG行為やアフターケアのやり方までを丁寧に説明してくれるので安心。

分からないことがあれば、学校の先生のように丁寧に教えてくれるので疑問があれば質問しましょう。

痛みがほとんどない

フラッシュ脱毛の特徴は痛みが少ないことも挙げられます。よく言われるのが輪ゴムで肌をパチッと弾いた時の痛みです。

特にRINXの脱毛機器は痛みが非常に少なく「あれ?もう終わったの?」と思うくらい感じないこともありました。

ニードルは痛みが強く、レーザー脱毛は麻酔ができますが別途料金がいることがほとんどです。

痛みに弱い方はRINXをオススメします。

手軽に始められる

RINXは他のサロンやクリニックと比べても料金が非常に安いです。しかも、月々500円からローンを組めるので、お財布事情が厳しい男性でも気軽に始めることができるでしょう。

また、それぞれの部位で11回目以降は80%以上の割引が適用されるので、顔であれば1パーツ1000以内で脱毛できるのがオススメする理由です。

まとめ

メンズヒゲ脱毛は、非常に人気で多くの男性が行っています。

今回の記事で脱毛方法には種類があり、メリットやデメリットがあることやそれぞれの特徴など理解できたことかと思います。

3種類の脱毛方式にあるメリットやデメリットについて考えた上で脱毛サロンや脱毛クリニックへ相談しにいきましょう!

そして、筆者がオススメする脱毛サロンRINXは近年急激に人気を得ている脱毛サロン。全国で47店舗もあるのでお近くのRINXへ訪れてみてはいかがでしょうか。

  • RINX

    オリジナルの専用脱毛機でひとりひとりに合わせた最適な脱毛を「RINX」

    料金の目安 25,200円(税込・ヒゲ・1回)
    店舗種別 脱毛サロン
    脱毛方法 光・フラッシュ脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    RINXは、痛みが少ない快適な脱毛と、肌への負担を抑える安全性の高さで、安心して施術を受けることができるメンズ脱毛専門店です。 純国産脱毛機メーカーと共同開発した、男性専用のオリジナル脱毛機を使用。ひとりひとりの毛質や肌質に合わせたパーソナル設定によって、効果的な脱毛を実現しています。毛質は12段…

関連する人気の記事