1. ホーム
  2. 男の脱毛の記事一覧
  3. メンズ脱毛のキホンの「キ」
  4. 男の陰毛処理、最近のトレンドは?おすすめ処理方法の紹介も

男の陰毛処理、最近のトレンドは?おすすめ処理方法の紹介も

男の陰毛処理

外見的にも、ファッションを楽しむためにもムダ毛処理をするのは女性の身だしなみのひとつでもあります。

さらに、普段は見えない部分である陰毛処理をする女性も、当たり前になってきています。脱毛サロンや脱毛クリニックでも、下半身のVIOラインの処理メニューを通常メニューとして取り扱っています。

さらに、現代では男性も女性と同様に美意識が高まってきています。体毛に関しては敏感になっている男性も多く、男性が脱毛サロンや脱毛クリニックへ行くのも珍しくなくなりました。

最近では、男性もアンダーヘアの処理を行う人が増えています。美意識が男女ともに高まっている分、清潔感の質も求められているのでしょう。

しかし、多くの男性が恥ずかしさからアンダーヘアは脱毛サロンや脱毛クリニックを利用せず、自宅で自己処理を行うことが多い傾向にあります。

男が陰毛を処理する理由

蒸れがなくなる

人間は汗をかいたり動いたりすると、肌や体が密着している部分や体毛が集中している部分が自然に蒸れます。蒸れると汗臭さや体毛の臭いなどが気になることもあります。

特にデリケートな部分である陰部は蒸れてしまうと臭いもきつくなってしまいます。けれども、陰部の陰毛をなくすことで蒸れにくくもなります。元々体臭や体毛の濃さが気になる男性で、陰毛の処理をする人も多いです。

痒みがなくなる

陰部の毛は、体の部分の中でも濃くて太い毛が生えます。下着や肌に当たってチクチクすると、不快感を覚える人も多いでしょう。

さらに、陰毛が当たったり、汗で蒸れたりすると痒くなったりすることがあります。陰部が痒くなっても人前ではかけませんし、不潔なので我慢する人も多いでしょう。

陰毛を処理すると、チクチク当たったり、痒みが出たりするのも防げます。

臭いが軽減する

毛には雑菌がいます。雑菌が繁殖すると陰部の臭いがひどくなってしまいます。

特に陰部はほかの体の箇所に比べて、デリケートな部分のため特有の臭いが出やすくなっています。

自分の陰部の臭いが気になってしまう男性も多いでしょう。これも、陰毛をなくせば雑菌の繁殖をおさえられ陰部の臭いの軽減も期待できます。

清潔感が増す

男性で陰毛の処理を求める理由として多いのが、清潔感を出すことです。

陰部から臭いがしたり、痒みがあってボリボリかいていたりすると、不潔な感じがしてしまいます。

さらに、陰毛が多いと見た目の清潔感もなくなってしまうでしょう。陰毛の処理をすれば、不快な臭いや痒みもなくなり、外見的な清潔感も増します。

部屋に毛が散らからなくなる

人間の体毛は生え変わりをしています。

当然、栄養が行かなくなり古くなった毛は抜け落ちます。陰毛も古い毛は抜けますので、部屋に陰毛の抜け毛が気になる、という人も多いでしょう。

陰毛を処理してしまえば、毛が落ちることがなくなります。部屋の抜け毛が気にならなくなるので、女性が部屋に遊びに来るときなども、入念な掃除の必要がなくなります。

性行為が気持ちよく感じる

実は陰毛は性行為とも深いかかわりがあります。

陰毛を処理すると、パートナーの陰毛に対する抵抗が減ります。肌と肌との接触がより増えるため感度が増します。

今以上に性行為を楽しみたい男性からも、陰毛処理のニーズが高くなっています。

外国では陰毛処理はマナー

日本と海外諸国の間では、それぞれ陰毛処理に対する感覚や考え方が異なる場合があります。

日本では女性の陰毛処理はようやくスタンダードになりつつありますが、男性の場合は陰毛処理はまだ少数派という考えが根強いため、処理をしたくても恥ずかしさなどからとまどってしまう人も多いです。

一方で、例えばアメリカでは、パイパンやハイジニーナと呼ばれる、陰毛の全処理をしている男性が多くいます。さらに、陰毛を全処理とまではいかなくても、毛足をカットしたり、陰毛の形を整えていたりしている人がほとんどです。

また、日本以外の国では陰毛に対して、生えている状態そのままが不潔という文化もあります。海外諸国では日本よりも男女間の性差が少ないことも多いです。よって、女性は陰毛処理を当たり前にしているのに対して、男性はしないのはおかしいという考え方もあります。

つまり、自分の不快感をなくしたり清潔感を得たりする目的ではなく、パートナーを思いやるような理由で陰毛処理を行う男性も多くいるのです。

これら海外諸国の文化や風習、考え方の影響を受けて、日本でも女性はもちろん、男性でも「陰毛は清潔感がない」という考え方や印象を持つ人が多くなってきました。

自宅での陰毛処理は危険

陰毛は清潔感がない、という理由から陰毛処理を考える男性も増えてきました。

陰毛処理は恥ずかしい、という考え方がまだ根強いため、自宅でこっそり自己処理をしている男性も多いでしょう。

ところが、自宅での陰毛処理はリスクがあるのを覚えておかなければいけません。

ムダ毛の自己処理の方法といえば、カミソリで剃る、はさみでカットする、毛抜きで抜くなどがあります。男性でも陰毛処理以外のムダ毛処理をこれらの方法で行っている人も多いです。特に、ヒゲは毎日剃っている人がほとんどですので、陰毛も自己処理をしようとするでしょう。

ところが、陰毛はヒゲを含めてほかの体の箇所と違い、処理の際に見えない範囲があります。自分で見えない部分までカミソリなどの鋭利な刃物を使って処理しようとするのはケガの可能性があり非常に危険です。

特に陰毛の自己処理をおすすめしない理由として、色素沈着があります。ムダ毛をカミソリで剃ったり毛抜きで抜いたりした後、色素沈着を起こす場合がありますが、陰部はほかの箇所よりも色素沈着を起こしやすい特徴があります。自己処理をした後、今度は陰部の肌の色がくすんでしまい、気になるようになってしまう可能性も高いでしょう。

カミソリ、はさみ、毛抜き以外の自己処理方法も、実は陰毛には向いていません。毛を溶かして脱毛する脱毛クリームは、脱毛とともに肌へも大きな負担をかけてしまいます。よって、デリケートゾーンである陰毛の処理には向いていません。陰毛の処理に脱毛クリームを使うと、肌荒れだけでなく痒みやかぶれの原因にもなってしまいますので、避けたほうが良いでしょう。

家庭でも脱毛クリニックや脱毛サロンと同じ処理方法を採用した家庭用脱毛器があります。ところが、家庭用脱毛器は業務用や医療機器である脱毛クリニック、脱毛サロンの脱毛器よりも当然出力は弱くなります。特に、陰毛はほかの体の箇所よりも毛が太く毛根も強いため、家庭用脱毛器の効果はさらに出にくいです。

自宅での陰毛の自己処理はデメリットが多いだけでなく、リスクも高いことが分かりました。もしも陰毛の自己処理によって傷がついているのに気が付かず、性行為をしてしまうと傷口や血液を介して性病になってしまう可能性もあります。

オススメの陰毛処理の方法

脱毛サロンでの処理

陰毛の自己処理はリスクもデメリットも多いことが分かりました。よって、陰毛の処理はプロの手に任せるのが一番安全で仕上がりも満足です。男性の陰毛処理の最適な方法が、脱毛サロンの利用です。

脱毛サロンとは、体のムダ毛を処理する脱毛の施術を行っているサロンです。ムダ毛を処理したい箇所に、毛の黒さのもとになっているメラニン色素に反応する特殊なレーザーや光を当てることで毛根を破壊し、毛が生えてこないように作用してムダ毛を処理する、光・フラッシュ脱毛という施術を行っています。

脱毛サロンでの脱毛施術は、自己処理を含めた陰毛処理の方法の中でも、一番確実かつ効果的に処理ができて安全です。特に、いつでも陰毛が全くないツルツルの状態にしたいという男性にはおすすめの方法といえるでしょう。

脱毛施術と言えば、費用が高額なイメージを持つ人も多くいるかもしれません。けれども、最近では男性も女性も脱毛を希望する人が当たり前になってきたため、脱毛サロンそのものが増えています。誰でも気軽に受けられるようにと、料金設定も各脱毛サロンでさまざまになっています。中には、社会人ではなく学生でも脱毛施術を気軽に始めやすい料金設定をしている脱毛サロンも増えてきました。よって、脱毛サロンを男性の陰毛処理方法の選択肢として検討することをおすすめします。

ただし、脱毛サロンで脱毛施術を受けて陰毛を脱毛してしまうと、ほぼ永久的にツルツルの状態になってしまいます。中には、陰毛の脱毛施術を受けた後にパートナーに「ツルツルの状態は嫌だ」と言われてしまい、後悔してしまう人もいるでしょう。

陰毛は、全てを処理してしまう方法以外にも、不快感を与えないようにきれいに整えることもできます。脱毛サロンを利用する前に、自分の陰毛をどのような状態にしたいのかをよく考える必要があります。目的に合った方法を選択すれば、仕上がりにも満足で陰毛処理を後悔することもなくなるでしょう。

人気の脱毛はVIO脱毛

脱毛サロンでの陰毛処理の中でも、特に人気となっているコースがVIOラインの脱毛コースです。VIOとは下半身のVライン・Oライン・Iラインを脱毛することをいいます。

Vラインとは足の付け根と陰毛、Iラインとは男性器の細かい箇所、Oラインとは肛門周りを指します。Vライン、Iライン、Oラインともにそれぞれの部位ごとの脱毛施術は可能ですが、陰毛とともに陰部ではムダ毛が気になる箇所になっています。よって、あらかじめVIOラインの脱毛をセットにして、全ての脱毛施術を受けられるコースを提示している脱毛サロンも多くなっています。

VIOラインのほか、お尻の体毛が気になる男性も多いです。脱毛サロンでは、VIOにさらにお尻の脱毛を加えたコースや、この中で処理したい箇所を組み合わせて脱毛施術が受けられるコースを用意しているところも増えてきました。

男性専用の脱毛サロンをご紹介

RINX

陰毛の脱毛施術を受けたいけれども、女性と一緒のサロンは恥ずかしいという男性も多いでしょう。

そこでおすすめなのが男性専用の脱毛サロンです。男性専用脱毛サロンの中でも、特に人気が高いのが「RINX」です。

RINXの陰毛の脱毛施術料金は以下の通りです。

コース内容 初回 1回都度 4回保証パス 8回保証パス
Vライン 7,350円 14,700円 46,000円 92,000円
Iライン 7,350円 14,700円 46,000円 92,000円
Oライン 7,350円 14,700円 46,000円 92,000円

※すべて、税込価格となっております。

RINXでは9回目以降の施術が、無制限で80%OFFなるのでコストの面でも安心です。

そして、RINXは北海道から沖縄まで全国各地に全46店舗を構えています。いずれの店舗も駅近など便利な立地にあるため、自宅や勤務先の近くにある通いやすいサロンを探せます。

特に、陰毛処理を含めて脱毛施術は繰り返し行う必要があり、同じサロンに複数回通わなければいけません。RINXなら仕事などで忙しい人でも通いやすいですし、全国どこのサロンも同時に利用できます。引っ越しをしても、引っ越し先のサロンを利用できるので、転勤などで転居が多い人でも脱毛を継続できます。

通いやすさの点だけでなく、脱毛の仕上がりや技術力の高さにも定評があります。脱毛サロンの脱毛は、脱毛クリニックよりも十分な効果が得られない、というイメージを持つ人も多いかもしれません。けれども、RINXは脱毛施術を行う脱毛器にこだわっている脱毛サロンです。純国産脱毛器メーカーと提携して、日本人男性へ高い効果を発揮できる脱毛器の開発と導入に成功しています。

  • RINX

    オリジナルの専用脱毛機でひとりひとりに合わせた最適な脱毛を「RINX」

    料金の目安 25,200円(税込・ヒゲ・1回)
    店舗種別 脱毛サロン
    脱毛方法 光・フラッシュ脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    RINXは、痛みが少ない快適な脱毛と、肌への負担を抑える安全性の高さで、安心して施術を受けることができるメンズ脱毛専門店です。 純国産脱毛機メーカーと共同開発した、男性専用のオリジナル脱毛機を使用。ひとりひとりの毛質や肌質に合わせたパーソナル設定によって、効果的な脱毛を実現しています。毛質は12段…

MEN’S TBC

男性のサロン業界の中でも老店舗中の店舗といえば「MEN’S TBC」です。

脱毛サロンの脱毛施術方法といえば、広範囲に光を当てて毛の細胞にダメージを与える光・フラッシュ脱毛ですが、MEN’S TBCでは、光・フラッシュ脱毛に合わせてニードル脱毛である「スーパー脱毛」を採用しています。

ニードル脱毛とは、毛穴の一つひとつに特殊な針を入れて電気を流し、ムダ毛の細胞を破壊する方式です。一本ずつの脱毛施術を行いますので、細かい箇所やスタイルを整えての陰毛処理も可能です。

もちろん、ほかの脱毛サロンと同じ光・フラッシュ脱毛の脱毛施術も受けられますので、広範囲を処理したい人にも便利です。

MEN’S TBCでエピラッシュ(美容ライト脱毛)で陰部付近の処理をすることが可能です。

料金は以下の通りです。

コース内容 1回価格
ボクサーショーツライン(上) 4,650円
ボクサーショーツライン(両サイド) 4,650円

※すべて、税込価格となっております。

ニードル脱毛による、自分の好みのデザインをオーダーメイドして脱毛施術が受けられることもでき、光・フラッシュ脱毛で広範囲の処理をおこなうことも可能です。

  • MEN’S TBC

    3つの脱毛ポイントで脱毛効果を永久にキープ「MEN'S TBC」

    料金の目安 96,040円(税込・ヒゲ・800本)
    店舗種別 脱毛サロン
    脱毛方法 ニードル脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    MEN’S TBCは、処理の完了した毛がもう生えてこないスーパー美容脱毛が特徴の、男性向け脱毛サロンです。毛穴がしっかりと引き締まるので、肌がきれいに仕上がります。 ひげの青みをなくす間引き脱毛で、見た目の違和感もありません。完全脱毛だけではなく、デザインヒゲも自由自在。好みのデザイン…

メンズキレイモ

女性の脱毛に対する声を反映して生まれた「キレイモ」の男性専用脱毛サロンが「メンズキレイモ」です。

メンズキレイモの陰部の脱毛の料金は、以下の通りになっています。

コース名 4回 8回 12回 無制限
VIOパックプラン 111,456円 198,450円 216,216円 238,680円

※すべて、税込価格となっております。

各パックには、返金保証システムがついており、安心して脱毛をうけることが可能です。

メンズキレイモは男性脱毛サロンの中で、初めて全身脱毛コースを導入した脱毛サロンで、世の中の脱毛ニーズに応えた取り組みを取り入れています。

全国40店舗に展開しているため、こちらも自宅や勤務先の近くで通いやすい店舗が見つかります。

また、脱毛施術の予約が取りやすいため、忙しい人や時間を決めて脱毛施術を受けたい男性からも人気がある脱毛サロンです。

通いやすさや立地や予約の取りやすさだけでなく、費用面でも同様。全身25ヶ所の細かいパーツの脱毛施術ができ、好きなパーツを組み合わせたパックコースも豊富に用意されています。コストパフォーマンスもよく通いやすいだけでなく、保証もついているため安心です。

  • メンズキレイモ

    デザイン脱毛も全身脱毛も思いのまま「メンズキレイモ」

    料金の目安 194,000円(税込・ヒゲ・10回)
    店舗種別 脱毛サロン
    脱毛方法 光・フラッシュ脱毛
    総合評価
    ★★★

    メンズキレイモは、デザイン脱毛や減毛で、無精ひげや濃い毛も自然に演出してくれる、男性向け脱毛サロンです。モミアゲや下唇ヒゲも使った個性的なデザインも可能。 全身脱毛では、背中やヒザ下、うなじなど、気になる部分だけを脱毛することができます。保湿成分がたっぷり入ったジェルローションで、脱毛後のお肌も優…

陰毛を脱毛して快適な生活へ

陰毛処理にはさまざまな方法がありますが、リスクやデメリットの高い自己処理を含めて、どの方法よりも脱毛サロンでの脱毛が最適であると言えます。

特に、自宅での処理は時間も手間もかかります。さらに、陰毛は見えにくくデリケートな部分のため、自己処理で傷をつけてしまうなど、取り返しのつかないことになる可能性もあるのを覚えておかなければいけません。

脱毛施術は高額なイメージがありますが、現在では脱毛サロンも低価格で行っているところも多いので、陰毛の処理は安全面でも脱毛サロンの利用を検討してみましょう。いずれの脱毛サロンも、無料でカウンセリングを行っています。カウンセリングでは実際に肌の状態を見て最適な脱毛プランを提案してもらえるだけでなく、費用や仕上がりなど心配なことは全て質問でき、解決できます。

また、無料カウンセリング時には店内の様子もみることもできますので、快適な環境で陰毛処理が受けられるかをチェックし、そこから検討して利用する脱毛サロンを決めるのも有効です。初回のみリーズナブルな料金で利用できる脱毛サロンもありますので、気軽に陰毛処理を始めやすいのもメリットのひとつです。

陰毛の処理には一番向いている脱毛サロンで、陰毛の悩みを解消して快適な生活を送ってみましょう。

関連する人気の記事