1. ホーム
  2. 男の脱毛の記事一覧
  3. 部位別の脱毛のポイント
  4. メンズは陰部脱毛をするべきか?陰部脱毛で気をつけたいこととは?

メンズは陰部脱毛をするべきか?陰部脱毛で気をつけたいこととは?

このページの目次

気になるメンズ陰部脱毛の種類やメリット

陰部脱毛で清潔感アップ!

メンズが陰部を脱毛する1番のメリットは「清潔感がアップする」ということでしょう。また、見た目にも汚らしく見える陰部のムダ毛を処理することで、蒸れや痒みの防止にも繋がります。

陰部のムダ毛を自己処理している男性も多いと思いますが、処理に失敗して皮膚に傷がついたり、出血したりしてしまうこともあるので、できるだけ自分での処理はしない方が無難です。

無理な脱毛をすれば黒ずみが発生することもあります。

部位別陰部脱毛

陰部の脱毛は、VIO脱毛とも呼ばれます。クリニックなどでは、陰部それぞれの部位に対応した脱毛方法で施術を受けることができます。では、VIOとは、いったいどの部分を指すのでしょうか。

Vライン

一般的に鼠径部分の周辺を指します。男性の場合、太ももから陰部の境目のラインがVの字に見えるので、Vラインと呼ばれています。

Iライン

睾丸から肛門までの部分です。一直線なのでIラインと呼ばれます。

Oライン

肛門やお尻の割れ目に沿って生えたムダ毛を処理します。男性でもこの部分のムダ毛を気にしている人が多くなっています。

メンズの陰部脱毛は自宅でもできる?

自宅で手軽にできる陰部の脱毛方法には、どのようなものがあるでしょうか。

ハサミを使う

もっとも手軽な方法として、ハサミを使うという方法があります。

ただし、Vラインなどの陰毛は特に苦労することなく切れるかもしれませんが、IラインやO ラインは鏡を見ながらでもなかなか難しいでしょう。

そもそも、ハサミでは綺麗に処理するのが困難です。どうしても気になるムダ毛への応急処置としてハサミを使用するのなら仕方がない面もありますが、ハサミの使用は衛生面でも問題があるので、できるだけほかの方法使った方が無難です。

カミソリを使う

普通のT字カミソリでは効果が出ないどころ。怪我をする可能性も高いので使用は控えましょう。Vラインならカミソリでも問題なく処理することができるかもしれませんが、IラインやOラインはまず無理でしょう。

どうしてもカミソリで処理をする場合には、T字カミソリではなく、ボディ用の専用カミソリを使うようにしましょう。なお、カミソリで処理をする前にハサミでカットしておくと、処理がスムーズに進みます。ただし、それでも衛生面では問題があるので、一時的な処理として使うほうがいいでしょう。

最近ではVIO専用のボディトリマーも発売されています。陰部の緊急処理用として使うには役に立つのではないでしょうか。

このほか、脱毛クリームや除毛クリームなどもありますが、クリームは肌へのダメージが強いので、使ってはいけません。

そもそも脱毛クリームは、すねや腕などのムダ毛を処理するために使うものであって、デリケートなVIOラインへの使用は好ましくありません。

いずれにしても、生えてきたら処理をし、また生えてきたら処理をするという行為の繰り返しになるので、エステやクリニックによる脱毛に比べると効果は限定的となります。

クリニックやサロンで受けるメンズの陰部脱毛

クリニックやサロンなどで受ける陰部脱毛のメリット

VIOラインの自己処理には、どうしても限界があります。

自宅で処理をするのには手間もかかるうえ、何度も繰り返さなくてはいけないというデメリットもあるでしょう。

専門のクリニックやサロンで脱毛すれば、最初は少し時間がかかったとしても、長い目で見れば自己処理の手間がかからなくなるので、自由に使える時間が増えるというメリットもあります。

ムダ毛を気にしている男性向けの美容サロンやクリニックも増えてきているので、本気で陰部の脱毛を考えている男性や、自己処理が面倒になってしまったという方は利用してみてください。

男性向けの美容クリニックではヒゲ脱毛が人気になっていますが、VIOラインはヒゲ脱毛に次いで人気の高い部位です。

エステやクリニックなどの脱毛機は、自宅で自己処理をするのとは比較にならないほど高い脱毛効果を発揮します。

そのため、完全に脱毛した場合には、本当にツルツルになってしまいます。こうなると、温泉などで注目を浴びてしまうというデメリットが生じるため、クリニックなどを利用する前に、陰毛脱毛効果の高さと、自分が理想とする仕上がりの認識をしっかりと合わせておく必要はあるでしょう。

最近では、脱毛クリニックや、エステに通って陰部の脱毛をする男性が増えています。専門の脱毛機を使ったプロによる施術を受けることで安心度の高い脱毛が可能となり、自己処理失敗などのデメリットもなくなります。

いずれにしても、自分で処理をする時間と手間が省けるのは、大きなメリットといえるでしょう。

クリニックやサロンなどで受ける陰部脱毛のデメリット

クリニックやサロンなどに通って陰部の脱毛をするデメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。

脱毛には費用がかかります。個人差はありますが、陰部の脱毛では5回から10回の施術を受けることになります。

費用総額は脱毛する部位や施術回数、1回あたりの料金によっても異なりますが、50,000円から150,000円ほどとなります。なお、1回あたりの施術時間も個人差や部位によって異なりますが、だいたい15分から1時間程度が目安となるでしょう。

また、脱毛専門の機器を使うので、脱毛機によっては毛根を破壊するほどのパワーがあります。ハイパワーなレーザーを照射するので、脱毛時に痛みを感じます。これも、プロによる陰部脱毛のデメリットです。

部位が部位なだけに、施術中に恥ずかしい思いをするというのもデメリットになるかもしれません。施術をするスタッフが女性の可能性もあるので、男性の中には、それだけでクリニックやサロンに足を運ぶのを躊躇ってしまうというケースもあるのではないでしょうか。

痛みが心配という場合には?

クリニックやサロンで使われている脱毛機は出力が高いので、脱毛時には痛みを感じます。特にVIOラインの毛は濃くて太く、皮膚は薄いため、ほかの部位の脱毛と比べても強い痛みが生じます。

部位に関わらず、美容脱毛は効果を実感できるまでに時間がかかるので、クリニックなどで陰部の脱毛をしていても、最初はただ痛いだけの時期があるかもしれません。しかし、脱毛効果を実感するためには、クリニックやエステに根気よく通い続ける必要があります。

どうしても痛みに耐えられない、抵抗があるという男性は、医療機関の脱毛クリニックを利用することをおすすめします。脱毛クリニックには、医療機関ならではの麻酔が数種類用意されているので、施術による痛みの軽減が可能です。

クリニックやサロンでの陰部脱毛の効果

クリニックとサロンでは効果が違う

サロンとクリニックでは効果が異なります。クリニックは医療機関なので、使用している脱毛機の出力が高く、サロンの光脱毛(フラッシュ脱毛)よりも効果が出るスピードが速くなります。

サロンで主に使われているフラッシュ脱毛はパワーが弱いので、完全脱毛はできません。

陰部脱毛の流れ

レーザーや光などで陰部の脱毛をする場合には、まず、脱毛をする照射部位の剃毛から始めます。

レーザーや光は黒色に反応して脱毛を促すので、ムダ毛が伸びたままで照射してしまうと、火傷をする可能性があるからです。なお、エステやクリニックにもよりますが、施術前の剃毛はサロンやクリニックのスタッフがしてくれますので安心してください。

剃毛が終わると、いよいよ脱毛機を照射して脱毛していきます。Vラインの場合は施術台で仰向けになって施術を受けます。Iラインは仰向けになってから足をあげた状態での施術となります。Oラインは、うつ伏せで施術をおこないます。

施術を受けている間は、クリニックやサロンで用意された紙のパンツなどに履き替えるので、自分の下着が汚れるということはありません。照射終了後は肌荒れを防止するジェルを塗りアフターケアをして終了です。

どのくらい通う必要があるの?

サロンやクリニックで陰部の脱毛をしても、すぐにツルツルになるというわけではありません。施術を何回か繰り返しながら、毛量や毛質を調節して少しずつ脱毛していきます。

個人差はありますが、脱毛の効果を感じられるようになるには最低でも5回程度は通う必要があります。

おそらく、1回目の施術では効果をほとんど感じないでしょう。2回目でようやく「減ったかな」と感じ始めるのではないでしょうか。

3回目で毛質が少しずつ変わり、4回目には毛質に加えて毛の量も変わってきます。施術5回目から6回目で、ようやく効果を実感できるようになるでしょう。

レーザーなどによる悪影響は?

陰部は重要な生殖器官なので、レーザーや光を当てることによって悪影響を及ぼすのではないかと不安に思う男性がいるかもしれませんが、生殖機能への影響は全くありません。

クリニックなどで使われる脱毛機のレーザーや光は、黒色の色素に反応して脱毛を促進させます。このため、精巣などの関係ない部分には影響がありません。

メンズの陰部脱毛はデザイン脱毛も人気!

自然な仕上がりで安心

無毛にするつもりがないという場合は、毛の長さを短くしたり、毛の量を減らしたりしてアンダーヘア全体の面積を小さくすることもできます。

このようなデザイン脱毛も、最近では人気になっています。日本ではまだまだ VIOラインの完全脱毛をしている男性に抵抗がある人も多いため、まずはデザイン脱毛から始めてみるのもひとつの方法です。

デザイン脱毛する場合には、見た目が不自然にならないように、毛の長さをしっかりと考えた脱毛をする必要があります。個人差や好みはあると思いますが、一般的に、見た目が不自然にならない毛の長さは、2センチから3センチ程度です。

これ以上短くすると、完全脱毛に近い違和感が生じます。これよりも長ければ、脱毛をする意味が薄れてしまうでしょう。

自然な印象を残しながら脱毛をしたい場合には、Vライン外側を約1センチから2センチの長さに、内側を2センチから3センチぐらいの長さにするのがおすすめです。

いろいろなデザイン脱毛

デザイン脱毛には、さまざまなスタイルがあります。

  • 逆三角形型 Vラインを自然で違和感のない見た目に仕上げます。
  • 逆台形型 あえて逆台形にムダ毛を残す方法です。全体の脱毛に抵抗がある場合におすすめ。
  • 長方形型 横長や縦長にムダ毛を残します
  • 正方形型 毛が下着からはみ出さない程度に整える方法です
  • ハイジニーナ 全ての毛を脱毛します

メンズの陰部脱毛におすすめのクリニックとサロン

まだまだ少ない陰部脱毛対応のクリニックやサロン

ヒゲや腕、背中などのムダ毛脱毛に対応しているクリニックやサロンは多いですが、VIOラインの脱毛に対応しているクリニックやサロンは、それほど多くないというのが現状です。

そこで、ここからは、VIOラインの脱毛におすすめのクリニックとサロンを紹介していきます。

陰部の脱毛におすすめのクリニック

医療機関なので、医療レーザー脱毛を受けることができる脱毛クリニック。完全にツルツルにしたい、または、永久脱毛にしたいという男性には、クリニックがおすすめです。

もちろん、完全無毛状態にするだけではなく、VIOラインの1部だけを脱毛することもできます。

湘南美容クリニック 

ヒゲ脱毛などがメインのクリニックですが、VIOラインの脱毛にも対応しています、料金が比較的安いのが特徴です。

なお、痛みを軽減できる脱毛機「メティオスター」を導入しています。痛みの少ないVIO脱毛をしたい男性にはおすすめです。530,000件以上の累計実績で高い技術力の脱毛を受けられるのも魅力。

通院のしやすさも重要な陰部の脱毛ですが、湘南美容クリニックは全国に76医院あるので安心です。

  • 湘南美容クリニック

    医療レーザー脱毛で太いヒゲにも効果を発揮「湘南美容クリニック」

    料金の目安 59,600円(税込・ヒゲ・6回)
    店舗種別 クリニック
    脱毛方法 医療レーザー脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    湘南美容クリニックは、初診料無料、カウンセリング料無料で気軽に利用することができる、男性向け美容クリニックです。濃いひげにもしっかり対応、ヒゲの濃さは自在に調節することが可能です。 累計530,000件以上の実績で安心。スピーディーで綺麗な脱毛を実現います。選べるコースで、気になる部分だけをしっか…

ゴリラクリニック 

施術をおこなうスタッフはすべて男性なので、女性スタッフに抵抗があるメンズにもおすすめです。

脱毛機5種類を使い分け、毛質や毛量にあった効率のいい脱毛を実現しています。医療機関ならではの3種類の麻酔を使って痛みを軽減。VIOラインに加え、お尻の脱毛もできるので気になる男性は利用してみてください。

メンズリゼクリニック 

完全個室で男性スタッフによる施術を受けられるメンズリゼクリニック。照射口を使い分けることで、技術力の高いデザイン脱毛を実現しています。

コース終了後でも、定価の半額以下の料金で施術の追加が可能。毛量などを見ながら、必要なだけ脱毛を続けることができます。

  • メンズリゼクリニック

    人気のセットプランで手軽に本格脱毛を「メンズリゼクリニック」

    料金の目安 36,600円(税込・ヒゲ・1回)
    店舗種別 クリニック
    脱毛方法 医療レーザー脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    メンズリゼクリニックは、医療機関だからできる痛みの少ないレーザー脱毛も特徴です。2種類の麻酔が用意されているので、レーザー脱毛に抵抗がある初心者でも安心。 安心の特別保証で、コース終了後も満足のいく脱毛をキープすることができます。多彩なパックプランや定額プランも豊富。初診料やカウンセリング料などは…

陰部の脱毛におすすめのサロン

VIOラインは痛みが心配という方はサロンでの脱毛が有効です。レーザー脱毛よりも脱毛機の出力は弱いですが、その分、ほとんど痛みを感じる心配がありません。永久脱毛の効果はないので、完全に脱毛するのではなく自然な薄さに仕上げたいという男性も、サロンを利用してみましょう。

RINX

日本人男性の毛質や毛の太さに特化したオリジナルの脱毛機を投入しているため、陰部の効果的な脱毛を可能にしています。

なお、VIOラインは施術の途中で部位を変更することもできます。施術をするのは男性スタッフなので安心。お尻もまとめて脱毛できるのも魅力です。

  • RINX

    オリジナルの専用脱毛機でひとりひとりに合わせた最適な脱毛を「RINX」

    料金の目安 25,200円(税込・ヒゲ・1回)
    店舗種別 脱毛サロン
    脱毛方法 光・フラッシュ脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    RINXは、痛みが少ない快適な脱毛と、肌への負担を抑える安全性の高さで、安心して施術を受けることができるメンズ脱毛専門店です。 純国産脱毛機メーカーと共同開発した、男性専用のオリジナル脱毛機を使用。ひとりひとりの毛質や肌質に合わせたパーソナル設定によって、効果的な脱毛を実現しています。毛質は12段…

メンズキレイモ

痛みの少ない光脱毛で、段階的にVIOラインの脱毛をすることができます。お得なVIOパックプランなどが用意されているので、利用しやすいサロンです。

  • メンズキレイモ

    デザイン脱毛も全身脱毛も思いのまま「メンズキレイモ」

    料金の目安 194,000円(税込・ヒゲ・10回)
    店舗種別 脱毛サロン
    脱毛方法 光・フラッシュ脱毛
    総合評価
    ★★★

    メンズキレイモは、デザイン脱毛や減毛で、無精ひげや濃い毛も自然に演出してくれる、男性向け脱毛サロンです。モミアゲや下唇ヒゲも使った個性的なデザインも可能。 全身脱毛では、背中やヒザ下、うなじなど、気になる部分だけを脱毛することができます。保湿成分がたっぷり入ったジェルローションで、脱毛後のお肌も優…

メンズは陰部脱毛をするべきか?陰部脱毛で気をつけたいこととは?

この記事が気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

このページのタイトルとURLをコピー

SNSにシェアして役立つ情報をみんなに広めよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気の記事