1. ホーム
  2. 男の脱毛の記事一覧
  3. メンズ脱毛【実話】
  4. 【実話】メンズがワキ脱毛今すぐ検討すべき理由を体験者が解説

【実話】メンズがワキ脱毛今すぐ検討すべき理由を体験者が解説

ワキ脱毛のメリット

ワキ脱毛のメリットは主に4つ。衛生面や環境面において、ワキ脱毛のメリットが感じられますよ。

汗で蒸れたり、匂いがこもったりすることがなくなる

1つ目のメリットは、汗で蒸れたり匂いがこもったりすることがなくなることです。

夏場といった汗をかく時期、脇には大量の汗をかきます。

筆者の場合、毛量が多いため、どうしてもワキが蒸れてしまい、匂いがこもっていました。

世の中には脇に塗る制汗剤がありますが、ワキ毛が邪魔してうまく塗れません。このような悩みを持って、実際にワキ脱毛をしてもらいました。

ワキ毛がなくなることにより、これまでワキ毛によってこもっていた匂いもなくなり、汗によるトラブルから解放。

汗をかいてもすぐタオルで拭けたり、制汗剤を簡単に塗れたりなど快適になりました。

すっきりと清潔感ある体になる

ワキ毛を脱毛することにより、ワキだけではなく上半身がすっきりとした印象になります。

ワキ毛の毛量が多い場合、腕を閉じていたとしても毛が見えてしまい、小汚い印象になってしまいます。

しかし、ワキ脱毛で毛量を減らすことにより、ちらりと見える心配がなく、自信を持てる体に。ワキ脱毛をすることで、見た目だけでなく、中身も改善されるようになりますよ。

気軽に半袖といった脇が見える服が着られる

半袖のTシャツやタンクトップなど、メンズのファッションにおいてどうしても脇が見えてしまう服があります。

ワキ毛が多い人の場合、電車やバスのつり革を握っている時などにワキ毛が見えてしまう場合も。

老若男女問わず多くの人が乗っている中で、ワキ毛が見えてしまうのは恥ずかしいですよね。このような恥ずかしい経験も、ワキ脱毛によって2度としないようにすることができます。

ワキ毛を見せる心配がなくなるため、自分の好みのTシャツやタンクトップなどが着られる様に。これまではワキ毛を気にして着られないと思っていた服にチャレンジすることができます。

海でも気にせずに楽しめることもワキ脱毛のメリット

体に自信を持つ様になることで、海やプールなど人前で上半身を見せる際に恥ずかしがる必要がなくなります。

以前の筆者は、ワキ毛を気にしており、女性からの評判はもちろん、男性からも変な目で見られるのではないかと思い、友人から海やプールに行こうと誘われても断っていました。

しかし、ワキ脱毛でコンプレックスだったことから解放され、他人の目を気にせずに海やプールを楽しめるように。

ワキ毛は、ヒゲのように常に他人に見られる部位ではありません。しかし、体の露出度が高くなる夏場などは、ワキの露出が増えてきます。

その際に、ワキ毛が気になる方は、ぜひワキ脱毛を検討してみてください。

ワキ脱毛のデメリット

残念ながら、ワキ脱毛にはメリットだけではなく、デメリットもあります。

ここでは主なデメリットを4つ紹介します。

施術が痛く感じやすい

ワキ脱毛は、ヒゲや脚の脱毛と比べて施術の際に発生する刺激を感じやすいです。

なぜワキ脱毛の施術を痛く感じてしまうのか、それには2つの理由があります。

1つ目はワキの皮膚が薄いからです。

ヒゲや脚の脱毛でもチクっとした痛みを感じることはありますが、皮膚が厚いためそこまで強い刺激を感じることはありません。

しかし、ワキの場合はこれらと比べて皮膚が厚くないため、痛みを敏感に感じてしまいます。

もう1つの理由が、毛細血管がワキの下に集結していること。

ワキの下には細かい血管がいくつも集まっており、皮膚が薄いことと相まって刺激を感じやすくなっています。

上記、2点の理由からワキ脱毛の施術は、痛いと感じやすくなっています。このことは、男性や女性を問わず同じこと。

筆者もヒゲ脱毛の経験がありますが、同じ脱毛サロンでしてもらったにも関わらず、ワキ脱毛はヒゲ脱毛よりも刺激が強かったことを覚えています。

1回の施術だけでは終わらない

ワキ脱毛も、他の部位の脱毛同様に1回の施術だけで終わるわけではありません。

脱毛は1回では効果が得られません。効果が出るまでに回数を重ねないといけません。

  • 脱毛サロン 8回
  • 脱毛クリニック 6回

が目安の通う回数となっています。

また、脱毛はスケジュール管理が大切です。毛の周期に合わせて行なうことで、効果を最大に発揮します。

しかし、体毛には個人差がありますので、通う回数も人それぞれです。費用もその分必要になりますので、まずはカウンセラーなどに相談相談してみましょう。

自己処理が大変

脱毛サロンやクリニックに行く前には、必ず自分である程度ムダ毛を剃っておかなければなりません。

そうすることにより、レーザーや光脱毛問わず施術を効果的なものにできるためです。

ワキ脱毛でも行く前の自己処理をしなければなりませんが、これがなかなか大変。理由は1つだけであり、ワキ毛をどう剃ればいいのか分からない人が多いからです。

ヒゲや脚の場合、カミソリや電気シェーバーなどを使って処理できます。しかし、ワキの場合、そのような剃る道具がありません。

体全身のムダ毛が剃れるシェーバーといった商品もありますが、実際に自分でしようと思ったら、非常に苦労します。

なぜなら、わきは凹んでおり、どうしても鏡を見ながら剃ろうとしても自分では見られない死角が生まれてしまうからです。

ある程度コツを掴めば脱毛前にワキ毛を剃れる様になるとはいえ、脱毛を始める前はどうやってしっかり剃ればいいのか悩んでしまうことでしょう。

筆者も上手く自己処理ができず、最終的に施術してもらうスタッフに「初めてだったため、きちんと剃れませんでした」と素直に謝って、脱毛前に剃ってもらったことがあります。

ワキは毛細血管が集まるデリケートな部位のため、無理に剃った場合出血してしまうことも。どうしても完全に処理することが難しい場合は、施術前にその旨を伝えましょう。

ワキ脱毛すると汗が増えるという噂は本当なのか

ワキ脱毛の記事の中には、汗が脱毛前よりも増えるといった内容があります。しかし、この内容は正しくありません。

大手の脱毛サロンやクリニックでも、ワキ脱毛と汗の増加は関係しないと主張。

「脇汗が増えてしまったりワキガが治る”という噂があるようです。しかし、そのようなことは医学的に証明されていないことで、根拠のない噂です。」(医療脱毛専門のリゼクリニック公式サイトより引用) 

「脇脱毛と脇汗の増加が関係あるという医学的根拠はありません」(フェミークリニック公式サイトより引用)

なぜこのような噂があるのか、それは本来汗をキャッチしていたワキ毛がなくなり、汗を感じやすくなったためです。そのため、脱毛後は脱毛前と比べてワキ汗が増えたと思ってしまうのです。

汗が気になる場合は、制汗剤を塗ったり、こまめに拭いたりなどと対策を行いましょう。ワキ毛を脱毛することで、どちらも気軽に行えますよ。

脱毛サロンとクリニックの違い

ワキ脱毛をする際には、どこで施術をするかが重要なポイント。

脱毛の施術を行う場所は主に脱毛サロンとクリニックに分かれますが、どのような違いがあるのか知らない方もいます。

ここでは、初めて脱毛する方でも店選びのヒントになる、脱毛サロンとクリニックの違いについて紹介します。

「エステ脱毛」のサロンと「医療脱毛」のクリニック

脱毛サロンとクリニックの違いは、施術で用いる脱毛方法が異なることです。

脱毛サロン

脱毛サロンの場合、エステ脱毛を実施。

エステ脱毛とは、エステティシャンによる脱毛であり、光脱毛を用いて施術します。

光脱毛は皮膚への刺激が少ないが、1回の効果が弱いため背術回数が多いです。

クリニック

クリニックの場合、医療脱毛を実施。

名前の通り、看護師や医師が医療用のレーザー脱毛を用いて施術します。

レーザー脱毛は光脱毛と比べて効果が強いため、施術回数が少ないが、その分肌へのダメージが大きいです。

脱毛サロンがぴったりな人とは

ワキ脱毛をする際に、以下の項目に多く当てはまる男性は、光脱毛を行う脱毛サロンに向いています。

  • 肌へのダメージを抑えたい
  • 刺激が少ない施術をしてもらいたい
  • 出来る限り予算を抑えたい

光脱毛の大きなメリットは、肌へのダメージがレーザー脱毛と比べて少ないこと。

ワキ脱毛の場合、皮膚が薄く毛細血管が集まっているため、ダメージが大きいと肌トラブルを起こす場合があります。

また、クリニックと比べて費用を安く抑えられることも脱毛サロンの魅力。安くワキ脱毛したい方にも、脱毛サロンはぴったりといえます。

ワキ脱毛の注意事項

エステ脱毛や医療脱毛でワキ毛を脱毛した後には、しっかりとケアすることが大切。

何度も記事内で出ていますが、ワキは刺激に弱いため、施術直後に日焼けをしたり制汗剤を塗ったりなど強い刺激を与える行為はやめておきましょう。

また施術後には必ずワキを冷やしますが、それでもヒリヒリとした痛みを感じたり、シミができたりなどのトラブルが起きる場合があります。

もし脱毛後に肌トラブルが起きた場合は、すぐに施術してもらったサロンやクリニックに相談しましょう。

筆者のおすすめは、痛みが少ない脱毛サロン

脱毛サロンとクリニックの施術方法を比較した上で、筆者が読者におすすめしたいのは脱毛サロンです。

理由としては主に2つ。

1つ目は痛みが少ないこと。

ワキ脱毛はヒゲ脱毛といった他の部位の脱毛と比べて、どうしてもある程度の痛みが感じやすいです。

脱毛は、何回も施術をしなければなりません。何度もレーザー脱毛による強い痛みを我慢して施術よりも、肌への刺激が少ない光脱毛の方が、どのような男性でも続けやすいでしょう。

2つ目は予算的な問題。

クリニックの場合、回数が少ないとはいえ金額が高いです。

それと比べて、脱毛サロンの場合は予算を抑えて施術してもらうことが可能。

施術費用が少ないということは、大学生や専門学生など社会人ではない若い人でも気軽に利用しやすいということになります。

費用を抑えて痛みが少ない脱毛サロンは、どのような男性でもおすすめできると思い、クリニックよりも脱毛サロンをおすすめする結果に。

実際に筆者も、この2つの理由から脱毛サロンでワキ脱毛をしてもらいました。

メンズ脱毛におすすめの脱毛サロンは「RINX」

脱毛サロンは女性だけではなく、男性向けの脱毛サロンも増えてきています。

その中でも、筆者がおすすめする脱毛サロンは「RINX」です。

なぜ「RINX」がおすすめなのか

幾多もあるメンズ脱毛サロンの中で、なぜ「RINX」をすすめるのかには理由があります。

おすすめする理由は、主に4つ。

  • 施術前にしっかりとカウンセリングを行うため
  • 光脱毛を使用しているため
  • 契約終了後の施術がお得なため
  • 柔軟な予約ができるため

どういったものなのか、1つずつ詳細にチェックしてみましょう。

施術前のカウンセリングをとことん行う

「RINX」の施術前には、男性スタッフがカウンセリングを行います。

ワキ毛の量や質、パッチテストの結果などを考慮し、その人にあった施術プランを提案。

要望に関してもしっかりと聞いてもらえるため、理想的な方法で施術してもらえます。

光脱毛を使用しているため、低刺激のワキ脱毛をしてもらえる

「RINX」では、刺激が少ない光脱毛を使用。

そのため、刺激を感じやすいワキ毛でも安心して施術が受けられます。

施術後は消毒や保湿も行うことにより、肌トラブルを軽減。

カウンセリングからアフターケアまで、満足してもらえる様に心がけていますよ。

契約が終わった後は、回数問わず80%オフの施術が受けられる

ワキ脱毛の契約終了後、改めて「RINX」で脱毛する場合は80%オフの価格で施術してもらえます。

一回だけの特別割引ではなく、何回施術しても同じく80%オフ。

他の部位でも契約が終わった後ならば、何回でも80%オフの価格で脱毛可能です。

当日のキャンセルや予約日変更が無料

施術内容だけではなく、柔軟にスケジュール対応してもらえるところも魅力的なポイント。

「RINX」では当日のキャンセルや予約日の変更が無料で行えます。万が一、予約当日に「RINX」へ行けなくなったとしても大丈夫ですよ。

  • RINX

    オリジナルの専用脱毛機でひとりひとりに合わせた最適な脱毛を「RINX」

    料金の目安 25,200円(税込・ヒゲ・1回)
    店舗種別 脱毛サロン
    脱毛方法 光・フラッシュ脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    RINXは、痛みが少ない快適な脱毛と、肌への負担を抑える安全性の高さで、安心して施術を受けることができるメンズ脱毛専門店です。 純国産脱毛機メーカーと共同開発した、男性専用のオリジナル脱毛機を使用。ひとりひとりの毛質や肌質に合わせたパーソナル設定によって、効果的な脱毛を実現しています。毛質は12段…

関連する人気の記事