1. ホーム
  2. 男の脱毛の記事一覧
  3. メンズ脱毛実話・体験談
  4. 【実話】メンズのVIO脱毛でRINXを選んだ理由。VIO脱毛のメリットも

【実話】メンズのVIO脱毛でRINXを選んだ理由。VIO脱毛のメリットも

近年、多くの男性がVIO脱毛を実施しています。海外などでは男性もVIO部分の身だしなみを整えるのは大人のマナーとなっていますが、その影響がとうとう日本にも上陸しつつあるようです。

その中でも、VIO脱毛で人気を集めているのが脱毛サロンRINXであり、筆者もRINXで脱毛をしています。

では、なぜ脱毛サロンRINXでVIO脱毛が人気なのでしょうか。

今回の記事では、そのような疑問を解決するために、

  • VIO脱毛についての知識
  • VIO脱毛のメリット・デメリット
  • 脱毛サロンRINXでVIO脱毛をオススメする理由

などを、脱毛サロンRINXでVIO脱毛を行っている筆者が徹底的に解説していきます!

体験談を入れつつ詳しく解説していくので、VIO脱毛について一緒に学んでいきましょう!

VIO脱毛とはどこをさすのか

VIOと簡単にいいつつも、具体的にはどの部分を示すのでしょうか。

  • V「ビキニライン」
    だいたい腰骨の下あたりから男性器の上あたりまでの部分です。
  • 「男性器」
    陰嚢・陰茎の部分です。
  • O「肛門周り」
    肛門周辺のことです。

まずは、このことを把握しておきましょう。

VIOのメリット・デメリット

では、VIO脱毛メリットにはどのようなことがあるんでしょうか。

VIO脱毛のメリット

衛生面で断然良くなる

VIO脱毛を行うと、衛生的に非常によくなります。

VIO部分の毛量が多いと衛生的に悪くなる理由は、VIO部分は非常に蒸れやすく、汚れが取れにくい特徴があるからです。

普段から下着を履いていてもわかるように、VIO部分は下着で毛が押し付けられており、非常に通気性も悪い場所です。その結果、雑菌が発生しやすい環境になっているのは言うまでもありません。

トイレへいった際などにVIO部分へ付着した汚れは、お風呂やシャワーを浴びても中々綺麗にとれるものではありません。

毛の生え際など取れにくい部分に付着した汚れから雑菌が発生し、毛量が多いと余計に雑菌を繁殖させてしまうのです。

しかし、VIO脱毛をして雑菌を発生させる汚れを取りやすくすれば、雑菌が繁殖することもなくなり、衛生的によくなることでしょう。

清潔感がある

VIO脱毛をすると清潔感が増します。今までは毛量が多いことや毛があったことから様々な汚れが付着し、そこから雑菌を発生させていまし。

しかし、VIO脱毛をして綺麗になれば雑菌による悪臭などもなくなり、女性からの好感度も上昇すると思います。

時折ある痛みがなくなる

男性が必ずといっていいほど経験があるのが、トイレ後にズボンのチャックにイン毛が引っかかり痛む経験をしたことがあるのではないでしょうか。もちろん、筆者も経験があります。

毛量が多いのか、隠毛が長いなどの理由からチャックに挟まることがあるのでしょうが、VIO脱毛をすると、その不意にくる痛みから解放されることでしょう。

マナーがあるように思えられる

外国の特に、欧米諸国ではマナーとして考えられています。日本人の女性でもマナーとして捉えてくれる人も多いことでしょう。

VIO部分の毛量が多いと、どうしても不衛生に見えたり、印象もあまりよくないでしょう。女性との性行為を行う際に悪い印象を与えないためにも、マナーとしてVIO脱毛はオススメです。

VIO脱毛のデメリット

費用がかかる

VIO脱毛に限らずですが、脱毛にはどうしても費用がかかってきます。特に、男性の脱毛は女性が脱毛するよりも金額が高くなりがちです。

女性より毛量が多く、1本1本の毛も太く濃ゆいのが理由になっています。

そのためか、ヒゲ脱毛でも綺麗にツルツルにするとなると10万円以上は必要になってくるでしょう。

VIO脱毛でも、10万円以上は必要になってくると思います。

セルフ脱毛は危ない

VIO部分は非常にデリケートな部分です、下手をすると炎症などの肌トラブルだけでなくそのほかの障害が残る可能性がある部分です。

セルフ脱毛では、陰嚢などやりにくい部分もあると思うので、VIO脱毛は脱毛のプロに任せるようにしましょう。

脱毛サロンや脱毛クリニックでは、自分では脱毛しにくい肛門部分などもしっかりと脱毛をしてくれます。

周りからの目線が気になる場合がある

欧米諸国では、マナーになっているといっても日本ではまだ浸透しきっていないのが現象です。

VIO部分を脱毛していると驚かれることもありますし、抵抗感がある人もいます。

温泉などでほかの人から変な目で見られる可能性もあるでしょう。

ただ、日本でもマナーとして浸透することは近い将来だと思うので、気にせず時代の先駆者として脱毛していきましょう!

メンズのVIO脱毛で「RINX」を選ぶメリット・デメリット

では、数ある脱毛店舗の中でなぜRINXでVIO脱毛するのをオススメするのでしょうか。

VIO脱毛でRINXを選んだ際のメリット・デメリットを考えていきましょう。

メンズのVIO脱毛を「RINX」でするメリット

男性の施術者のみ

RINXの特徴として、男性の店員のみという特徴があります。

特に、VIO部分を脱毛する際には非常に恥ずかしいと思います。女性の施術者だと余計に恥ずかし感じることでしょう。。

ですが、RINXでは男性の施術者しかいないので、恥ずかしさも半減することかと思います。

男性専用の、男性のための脱毛サロンなので、女性担当者ではわかりにくい男性側の気持ちを共有できるでしょう。

痛みが少ない

RINXで行われるのは痛みが非常に少ないフラッシュ脱毛です。

フラッシュ脱毛では、光をあてその熱エネルギーで脱毛を行っていきます。エステサロンで、発毛細胞を破壊する行為は法律で禁止されているので、脱毛機器の出力が抑えられており、脱毛時の痛みは「輪ゴムで肌を弾いた程度」です。

また、VIO部分は体の中でも特にデリケートな部分なので、痛みを感じやすいです。

脱毛には痛みを伴ってしまうので、痛みに弱い方はRINXなどフラッシュ脱毛を採用しているサロンをオススメします。

費用が安い

RINXは脱毛料金が非常に安く、脱毛プランも非常に豊富な点がメリットです。脱毛部位を細かくパーツわけしているので、自分が脱毛したい部位だけを施術することも可能。

また、基本料金からさらにキャンペーンやサービスなどで割引が行われていることが多いです。脱毛クリニックでは行いにくいサービスばかりなので、脱毛費用はホームページに記載されてある金額よりも大幅に安くなることでしょう。

筆者も実際に、全身脱毛の費用がキャンペーンで大幅に安くなったのも、RINXへ通うようになった要因です。

メンズのVIO脱毛を「RINX」でするデメリット

医療脱毛よりも効果が弱い

RINXで採用しているフラッシュ脱毛は、医療レーザー脱毛やニードル脱毛と比較すると脱毛効果が弱いです。

それは、RINXでは永久脱毛を行うことができないからです。

RINXは、エステサロンなので発毛細胞を破壊する行為ができません。発毛細胞などを破壊するのは医療行為となり、1度破壊すればその毛穴からは一生毛が生えてこな理、それが永久脱毛したことになります。

ただ、脱毛技術が発達しているので、RINXのフラッシュ脱毛では永久脱毛とほぼ同程度の脱毛効果を実感できると思います。

回数を重ねる

RINXで採用しているフラッシュ脱毛は、痛みが少ない代わりに脱毛回数を多くしなければ綺麗にはなりません。

VIO脱毛は非常にデリケートな部分なので、痛みが少ないので安心はできますが、回数が多くなってしまうので、担当者に何回もVIO部分を見せなければなりません。

回数を重ねるということは、脱毛サロンへいく回数も増えてしまうので、時間の確保をしっかりとしなければならないでしょう。

ですが、フラッシュ脱毛は照射範囲が広いので施術時間は短くてすみます。VIO部分全体でも20〜30分あれば脱毛できると思おうので、仕事帰りに行くこともできると思います。

冷たいジェルやアイスパック

脱毛に使用するジェルやアイスパックは非常に冷たいです。特に、VIO部分はデリケートな箇所なので、アイスパックで冷やしたりするのは苦手な人には辛いかもしれません。

まず、RINXでは通常の体脱毛にはRINXが開発したジェルを塗って光を当てていきます。特殊に開発した保湿力抜群の特性ジェルです。

このジェルは常時冷やされているので非常に冷たいです。フラッシュ脱毛では熱を発生させます。このジェルを塗らずに照射すると、照射の光で火傷したりする可能性が発生してしまうので注意をしておきましょう。

ですが、顔脱毛とVIO脱毛ではジェルを使わずに、照射部分にアイスパックを当てて冷やしてから光を当てる方法を取るようにしているそうです。

特に、VIO部分にはジェルを塗りにくく、また照射後にジェルを拭き取るのも大変だからです。

この2つは、肌トラブルを避けるためや痛みを緩和するために用いられるものなので、他のサロンやクリニックでも使用されていると思います。

脱毛サロンと脱毛クリニックの違い

VIO脱毛をできるところには、脱毛サロンと脱毛クリニックがあります。

RINXは「脱毛サロン」と区別されていますが、それぞれの違いとはどういったものなのでしょうか。

脱毛サロンと脱毛クリニックの相違点

エステサロンと医療機関

脱毛サロンと脱毛クリニックの大きな違いは、医療機関かどうかです。

医療機関かどうかによって、脱毛効果も変化してくるので事前に確認しておきましょう。

エステサロンで行われる脱毛は、「減毛」「抑毛」などで発毛を遅くさせる効果がある脱毛を行います。発毛細胞を破壊することができないので、高出力の光を当てたりできないのが特徴。

毛量を減らしたい人や毛を薄くしたい人は脱毛サロンがオススメです。

「永久脱毛」は医療行為と法律で定められており、エステサロンでは永久脱毛を行うことができません。

脱毛クリニックは医療機関と定められており、資格を持った医師や看護師が脱毛を行ってくれます。

脱毛効果が高く、医療レーザー脱毛では10回以上施術すれば確実な永久脱毛を。ニードル脱毛では、施術を行った毛穴からは一生毛が生えてこなくなります。

脱毛期間

脱毛期間も脱毛サロンと脱毛クリニックでは変化してきます。

VIO脱毛は、範囲が狭く施術時間は短くて済むかと思います。

しかし、脱毛サロンでは綺麗に脱毛するには15回以上は通う必要があります。

期間にするとおよそ1年〜3年は脱毛に通う必要があるでしょう。

脱毛クリニックでは、1度に行う脱毛の効果が高いので脱毛回数が少なくすみます。なので、脱毛期間は1年〜2年程度で済むかと思います。

痛みに弱い方で、平日に脱毛へ行くことができる人は脱毛サロンがオススメです。

脱毛費用

脱毛サロンと脱毛クリニックでは、脱毛費用に差がでてきます。

脱毛サロンで採用されているフラッシュ脱毛は照射範囲が広いです。そのため、腹部や脚、胸部などの脱毛範囲が広い場合には、脱毛クリニックと比べて料金が安いです。

ただ、VIO脱毛の場合だと脱毛パーツは3種類と多いですが、脱毛範囲は狭いので、脱毛クリニックと「基本料金」で大きな差はでないでしょう。

メンズのVIO脱毛ではRINXを選ぶべき理由

今までメリットやデメリットなどVIO脱毛に関することを解説していきました。

男性がVIO脱毛でRINXを選ぶべき理由をまとめてみましょう。

VIO脱毛をするならRINXへ行くべきなのは、以下の3つの要素を持っているからです。

  1. 男性が施術を行ってくれるので、恥ずかしさが少なくなり通いやすくなる
  2. フラッシュ脱毛なので痛みが少ないので安心して脱毛を受けることができる
  3. 脱毛サロンならではのキャンペーンを多く実施しているので脱毛費用が安くなる

まとめ

今回の記事では、VIO脱毛についてご紹介していきました。VIO脱毛には清潔感を得られたり、マナーとして女性からの評価が上がるメリットがある反面、費用などでのデメリットも存在しています。

今回オススメする脱毛サロンRINXでは、そういった清潔感を得ることができるメリットなどはもちろん、VIO脱毛によるデメリットも解消してくれる脱毛サロンです。

RINXでは、無料で電話相談もしているので、まずはお近くの店舗を調べて相談してみましょう!

  • RINX

    オリジナルの専用脱毛機でひとりひとりに合わせた最適な脱毛を「RINX」

    料金の目安 25,200円(税込・ヒゲ・1回)
    店舗種別 脱毛サロン
    脱毛方法 光・フラッシュ脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    RINXは、痛みが少ない快適な脱毛と、肌への負担を抑える安全性の高さで、安心して施術を受けることができるメンズ脱毛専門店です。 純国産脱毛機メーカーと共同開発した、男性専用のオリジナル脱毛機を使用。ひとりひとりの毛質や肌質に合わせたパーソナル設定によって、効果的な脱毛を実現しています。毛質は12段…

関連する人気の記事