【実話】メンズ脱毛は脱毛クリニックを選ぶべきXXつの理由

男性が肌のケアをおこなうのが当たり前の時代になってきたことで注目され始めているメンズ脱毛。

男性特有のヒゲはもちろん、胸毛やスネ毛などを綺麗に脱毛する男性が増えてきています。

男性のムダ毛は女性からの評判がよくない部分でもあるので、積極的に脱毛して、女性からの評判を高めていきたいと考えている男性も多いのではないでしょうか?

メンズ脱毛は脱毛サロンや専門のクリニックでおこなうことができますが、しっかりと脱毛したいのであればクリニックがおすすめです。

そこでこの記事では、実際に湘南美容クリニックでヒゲのメンズ脱毛をおこなった経験のある筆者が、クリニックでのメンズ脱毛について詳しく紹介していきます。

この記事を読んでいただくことで、

  • メンズ脱毛の方法にはどういったものがあるのか
  • なぜサロンよりもクリニックを選ぶべきなのか
  • クリニックで脱毛することのメリットとデメリット

といったことについて理解してもらえるようになります。

これらのポイントを理解したうえで脱毛してもらうことで、脱毛で失敗する可能性をグッと引き下げることができるようになるので、メンズ脱毛を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、参りましょう!

代表的なメンズ脱毛の脱毛方法

この記事の冒頭で、メンズ脱毛をするのであれば脱毛サロンよりもクリニックの方がおすすめだと解説してきましたが、その理由を知ってもらうためには、まずは脱毛方法の種類について理解してもらう必要があります。

メンズ脱毛で用いられる主な脱毛方法には3つの方法があります。

医療レーザー脱毛

メンズ脱毛の方法で最も人気が高いのが、この医療レーザーでの脱毛です。

医療レーザーというのは文字通り医療現場で用いられるレーザー機器です。

医療現場でも使用されることのある機器ということもあり非常に高い脱毛効果をほこっていますが、医療機器であるということから医療機関であるクリニックでのみ使用が認められています。

つまり、医療機関ではない脱毛サロンでは医療レーザーでの脱毛をおこなうことができないということです。

そのため、メンズ脱毛をおこなうのであれば、脱毛効果の高い医療レーザーでの脱毛が受けられるクリニックがおすすめだということになってくるわけです。

フラッシュ脱毛(光脱毛)

メンズ脱毛の方法として医療レーザーでの脱毛と同じぐらい有名で定番の方法と言えるのが、このフラッシュ脱毛です。

フラッシュ脱毛というのは、特殊な光を脱毛したい箇所の毛に照射することで脱毛を促すタイプの脱毛方法になります。

実はこのフラッシュ脱毛に用いられる脱毛機器は、医療レーザー機器のレーザーの出力を弱めたものになります。

つまり、本当はサロンとしても脱毛効果の高い高出力のレーザー脱毛機器を使用したいのですが、サロンは医療機関ではないため、あえてレーザーの出力を抑えて脱毛に使用しているということになります。

フラッシュ脱毛の機器は医療レーザー機器のレーザーの出力を弱めるため、医療レーザー脱毛より脱毛効果が下がってしまいますし、永久脱毛の効果は期待できません。

そのため、本気で脱毛したい場合にはあまりおすすめできない脱毛方法だと言えるわけです。

ニードル脱毛

医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛ほど知名度と人気は高くありませんが、メンズ脱毛の方法にはニードル脱毛という脱毛方法もあります。

ニードル脱毛というのは、毛穴に特殊な針を差し込み、そこから電流を流して脱毛をおこなう脱毛方法で、毛を一本一本確実に処理できる脱毛方法になります。

毛を一本一本処理できるため、医療レーザー同様非常に高い脱毛効果を誇りますが、その分脱毛にかかる費用がとんでもなく高くなるというデメリットのある脱毛方法です。

そのため、あまり人気のある脱毛方法とは言えませんし、おすすめできる脱毛方法でもありません。

メンズ脱毛で脱毛クリニックを選ぶメリット

メンズ脱毛の方法としてはフラッシュ脱毛よりも医療レーザーでの脱毛の方が人気が高いため、医療レーザーでの脱毛がおこなえるクリニックの方がおすすめだと解説してきました。

そこでここからは、メンズ脱毛をおこなうときに脱毛クリニックを選ぶメリットについて更に詳しくみていきたいと思います。

脱毛クリニックでメンズ脱毛をおこなう4つの大きなメリットについてみていきましょう。

脱毛効果が高い

脱毛クリニックで採用されている医療レーザー脱毛器は非常に威力の強いレーザーによって毛の処理をおこなう脱毛器です。

名前からもわかるように医療目的として使われることもあるほどなので、その威力は疑いようもありません。

そのため、脱毛サロンなどで用いられるフラッシュ脱毛器とは比べ物にならないほど脱毛効果が高いといった特徴があります。

脱毛する部位や脱毛機器の種類、レーザーの威力によっても異なってきますが、おおよそフラッシュ脱毛器の半分ほどの回数で脱毛を完了することができることにもその脱毛効果の高さが表れています。

また、脱毛効果が高い分、永久脱毛の効果が期待できるといったメリットもあります。

コストパフォーマンスが高い

脱毛クリニックで用いられる医療レーザーによる脱毛はフラッシュ脱毛よりも高いと思われがちですが、実はそんなことはありません。

確かに、一昔前までであれば医療レーザーによる脱毛は非常に効果なものでしたが、最近はフラッシュ脱毛並みの金額まで下がってきています。

また、これまでお伝えしてきている通り、医療レーザーの脱毛効果はフラッシュ脱毛よりも高いため、脱毛をおこなう回数が少なくて済むというメリットもあります。

つまり、医療レーザーでの脱毛は、非常にコストパフォーマンスの高い、優秀な脱毛方法だということです。

肌トラブルがおこったときでも適切に対応してもらえる

フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛での脱毛には、肌の赤みや毛嚢炎などの肌トラブルがつきものです。

これはどれだけ気をつけていたとしてもなってしまう可能性のあるものなので仕方がない部分ではありますが、できるだけ症状を長引かせないためには、適切で迅速な対応が必要になってきます。

医療機関ではない脱毛サロンではこういった肌トラブルに対する診断や医療的な処置をおこなうことはできませんが、医療機関である脱毛クリニックでは診断も医療的な処置もおこなうことができます。

これにより、肌の赤みや毛嚢炎といった肌トラブルの症状を長引かせないということが可能になってくるわけです。

これはまとまった休みがとりにくい社会人の方にとっても大きなメリットになると言えますね。

脱毛が完了するまでの期間が短くてすむ

脱毛クリニックでは医療レーザー脱毛器を使い、脱毛をおこなっていきます。

医療レーザー脱毛器の脱毛効果は非常に高いため、脱毛が完了するまでの期間が短くてすむといったメリットもあります。

脱毛完了までにかかる期間については個人差がありますが、大抵の場合、医療レーザー脱毛を用いればフラッシュ脱毛の半分程度の回数で脱毛を完了させることができます。

脱毛にかかるお金や手間を考えると、通う期間が短くてすむというのはとても大きなメリットだと言えますし、何より毛が濃いというコンプレックスから一日も早く開放されるということが何より嬉しいポイントになってくるのではないでしょうか?

メンズ脱毛で脱毛クリニックを選ぶデメリット

紹介させていただいたようにさまざまなメリットのある脱毛クリニックでのメンズ脱毛ですが、決して万能というわけではありません。

いくつかデメリットも存在します。

そこでここからは、脱毛クリニックでメンズ脱毛をおこなうデメリットについてみていきましょう。

脱毛時の痛みが強い

脱毛クリニックで使用する脱毛機器である医療レーザー脱毛器は、脱毛サロンで使用するフラッシュ脱毛器よりも強力な脱毛器です。

そのためフラッシュ脱毛器よりも脱毛効果は高いのですが、その分レーザーを照射したときの痛みも強く出てしまいがちです。

この強い痛みに耐えることができず医療レーザー脱毛器での脱毛を諦めてしまう人もいるぐらいです。

とはいえ、クリニックによっては、

  • レーザーの出力を弱めてもらう
  • 笑気麻酔やクリームタイプの麻酔で痛みをやわらげてもらう

などの方法で痛みに対応してもらうことも可能です。

ヒゲが欲しくなっても生えてこない

こまで何度も触れてきたように、医療レーザー脱毛は非常に脱毛効果の高い脱毛方法です。

また、永久脱毛の効果もあります。

これはヒゲが濃いことで悩んでいる方にとって嬉しいポイントだと言えますが、万が一ヒゲを生やしたくなったときに生やすことができないというデメリットにもなってしまいます。

医療レーザー脱毛には永久脱毛の効果があるとはいえしばらくすると多少ヒゲが生えてくるようにはなりますが、生えてくるヒゲは非常に薄いうえにまばらな状態で生えてくるので、綺麗に生やすことができません。

そのため、将来ヒゲを生やしたくなったとしても生やすことができない可能性があるということをしっかりと理解しておきましょう。

肌トラブルが発生する可能性が高い

脱毛クリニックで採用されている医療レーザー脱毛器は、脱毛サロンで用いられるフラッシュ脱毛器よりも強力な脱毛器です。

そのためフラッシュ脱毛器よりも高い脱毛効果をほこりますが、強力である分、肌トラブルが発生しやすいというデメリットもあります。

また、レーザー照射後の肌の赤みや腫れは、医療レーザー脱毛器の方が強く出てしまう傾向にあります。

脱毛における副作用は避けては通れないものなので仕方のない部分ではありますが、肌の敏感な方や弱い方は、事前に担当医にしっかりと相談する必要があると言えますね。

とはいえ、医療機関である脱毛クリニックではそういった肌トラブルに対しても適切な処置が可能になってくるので、肌の赤みや毛嚢炎などの肌トラブルが何週間〜何ヶ月も長引いていしまうようなことはほとんどありませんよ。

脱毛サロンとクリニックの違い

脱毛サロンと脱毛クリニックの違いについても詳しく確認していきたいと思います。

脱毛サロンと脱毛クリニックの主な違いは2つです。

脱毛設備の違い

脱毛サロンと脱毛クリニックの1つ目の大きな違いは、脱毛設備の違いです。

脱毛クリニックでは医療機器である医療レーザー脱毛器で脱毛をおこなっていきます。

医療レーザー脱毛器は強力なレーザーをヒゲに照射していくので非常に脱毛効果が高く、さらに永久脱毛の効果まで期待できます。

一方脱毛サロンで脱毛に使用するのは医療レーザー脱毛器ではなくフラッシュ脱毛器です。

フラッシュ脱毛でもある程度の脱毛効果は期待できますが、フラッシュ脱毛器は医療レーザー脱毛器のレーザーの出力を弱めた機器になるので、どうしても医療レーザ脱毛器よりも脱毛効果が低くなってしまいます。

また、フラッシュ脱毛器には永久脱毛の効果は期待できません。

常駐するスタッフの違い

脱毛サロンと脱毛クリニックの2つ目の大きな違いは、常駐しているスタッフの違いです。

脱毛クリニックは脱毛に特化してはいるものの、れっきとした医療機関です。

そのため、医師免許を持った医療スタッフが常駐しています。

脱毛クリニックではそれらのスタッフが脱毛の対応やカウンセリング、脱毛にともなう肌トラブルへの対応などをおこなってくれるので、脱毛する側としても安心して利用することができます。

一方、脱毛サロンは脱毛クリニックとは異なり医療機関ではないため、医師が常駐する必要がありません。

そのため、医師免許を持たないスタッフが脱毛の対応やカウンセリングなどをおこないます。

もちろんこれは法律的に問題のあるものではないのですが、脱毛してもらう側としては少し心配になってしまうのは否めません。

また、脱毛には肌トラブルがつきものですが、医療機関ではない脱毛サロンではそういったトラブルへの対応ができません。

できることと言えば提携している医療機関を紹介することぐらいでしょう。

このトラブルへの対応も大きな違いになってくると言えますね。

メンズ脱毛でおすすめの脱毛クリニック

ここまで紹介してきた内容を見てもらえればわかるように、メンズ脱毛には脱毛サロンよりも脱毛クリニックの方が向いています。

つまり、メンズ脱毛をおこなうのであれば、脱毛クリニックを選ぶべきだということです。

そうなると気になってくるのが「どの脱毛クリニックを選べばいいのか?」についてですが、おすすめのクリニックは湘南美容クリニックです。

湘南美容クリニックは美容業界最大手のクリニックで知名度が非常に高いクリニックですし、メンズ脱毛のパイオニア的な存在ですので技術力も抜群です。

また、脱毛にかかる料金が安いといった特徴もあります。

店舗名 店舗の種類 ヒゲ脱毛3部位
(1回あたり)
ヒゲ脱毛3部位
(コース料金)
湘南美容クリニック クリニック 9,800円 29,800円(6回)
RINX サロン 13,650円 54,600円(5回)
ゴリラクリニック クリニック コースのみ 68,800円(6回)

上記の表はヒゲ脱毛にかかる金額を比較したものですが、湘南美容クリニックの料金がいかに安いかが確認してもらえるかと思います。

脱毛クリニックを選ぶときには安心して利用できるかはもちろんですが、料金も重要になってくるので、その点でも湘南美容クリニックが優秀だということがわかりますね。

ですので、メンズ脱毛をおこなうのであれば、湘南美容クリニックを選ぶようにしましょう。

  • 湘南美容クリニック

    医療レーザー脱毛で太いヒゲにも効果を発揮「湘南美容クリニック」

    料金の目安 59,600円(税込・ヒゲ・6回)
    店舗種別 クリニック
    脱毛方法 医療レーザー脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    湘南美容クリニックは、初診料無料、カウンセリング料無料で気軽に利用することができる、男性向け美容クリニックです。濃いひげにもしっかり対応、ヒゲの濃さは自在に調節することが可能です。 累計530,000件以上の実績で安心。スピーディーで綺麗な脱毛を実現います。選べるコースで、気になる部分だけをしっか…

関連する人気の記事