1. ホーム
  2. 男の脱毛の記事一覧
  3. メンズ脱毛実話・体験談
  4. 【実話】ヒゲ脱毛で脱毛サロンを選んで良かった理由。筆者の体験談

【実話】ヒゲ脱毛で脱毛サロンを選んで良かった理由。筆者の体験談

男性でも身だしなみに気を遣ってヒゲ脱毛をする人も増えてきました。しかし身近に脱毛をしている人も少なく、実際の脱毛がどんなものなのか分からないという人も多いです。

この記事の筆者である私は脱毛サロン「メンズTBC」でヒゲ脱毛を経験しています。私の体験談を踏まえながら、サロンで脱毛をするメリット・デメリットを詳しく解説をします。

この記事を読んで頂くことで…

  • サロンでヒゲ脱毛をして分かったメリット
  • 施術時の痛みやデメリットに関して
  • 脱毛サロンと脱毛クリニックの2つの違い

という点を深く理解して頂けるかと思います。ぜひ最後まで読んでいただければ嬉しいです。

メンズ脱毛で脱毛サロンを選ぶメリット

脱毛サロンでヒゲ脱毛をするメリットは5つあります。

髭剃りの時間から解放される

ヒゲ脱毛をすると、朝の髭剃り時間を確保する必要がなくなります。

朝起きて髭剃りをする時間にうんざりしているビジネスマンの人も多いです。忙しい人にとって朝の1分は貴重。髭剃りの5分がなくなれば、ゆっくりと準備をすることができます。

私は出勤ギリギリで目覚めるので、髭剃りをしたらすぐに家を出る生活をしていました。

現在は髭剃りの時間がなくなったので、朝食を食べて会社に行くことができています。時間的に余裕ができるのはヒゲ脱毛のメリットです。

長い目で見れば節約になる

サロンでヒゲ脱毛をすると10万円以上します。高いと感じてしまうかもしれませんが、長期的に考えれば節約なることをこ存じですか?

例えば、

  • カミソリ、シェーバー替え刃 1本500円
  • シェービングフォーム 1本500円
  • 化粧水 1本500円

髭剃り用品を購入すると月に1,500円程度はかかります。年間にすると18,000円、50年間髭剃りをするとなると約90万円の出費です。

短期的に見ればお金の出費は少ないですが、長期的に見ると数十万円払ってでも脱毛サロンに行った方がお得になります。

私がヒゲ脱毛を行ったメンズTBCでは800本のヒゲ脱毛ができるオーダーメイドプランが103,600円。

これから髭剃りをしていくことを考えればかなりお得なプランです。時間的だけでなく金銭的に余裕が生まれるのもヒゲ脱毛のメリットと言えるでしょう。

清潔感が出る

ヒゲ脱毛をすると剃り残しや青髭から解放されるので清潔感が生まれます。

初対面の人でジョリジョリしたヒゲがあると「清潔感がないな」「不潔そう」と感じてしまいますよね。

見た目が9割と言われますが、出会った時の身だしなみで人は相手を判断します。一度「不潔」と思われてしまったらずっと印象は悪いままです。

私の経験ですが、剃り残しがあるまま会社に行って注意されたことが何度もあります。サービス業だったので、お客様と話す機会も多く、ヒゲは仕事に大きな支障をきたしました。

ヒゲ脱毛をしてからは自信を持ってお客様と対話ができるようになったので、脱毛をして本当によかったです。

デザインヒゲにもできる

おしゃれにヒゲを楽しみたい人もヒゲ脱毛はおすすめです。

ヒゲが生えていると全部剃るよりも時間と労力を要します。ヒゲの手入れが面倒という男性も多いのではないでしょうか?

そんな時は脱毛サロンでデザインヒゲ脱毛をしてもらってみてください。ヒゲが生えている部分以外を脱毛すれば、手入れにかかる時間も短縮することができます。

もちろん、ヒゲの量を調整して間引くことも可能。自由自在にヒゲをデザインできるのです。

これからもヒゲを楽しみたいという方は、デザインヒゲ脱毛を検討してみてください。

肌への負担が軽減される

「カミソリで剃る」「シェーバーで剃る」「毛抜きで抜く」という方法で髭剃りをしている人も多いかと思います。しかし、いずれの方法も肌にダメージを与え続けることになります。

自己処理をすると肌荒れや剃り傷などの原因になってしまいます。毎日髭剃りをしていると、徐々に肌が荒れていく人の少なくありません。

ヒゲ脱毛をすると自己処理の必要がなくなるため、肌を傷つけることもなくなります。

施術の時に肌荒れをするかもしれませんが、専門のスタッフがケアをしてくれるので心配はいりません。

日頃からカミソリ負けや肌荒れに悩んでいる人は、ヒゲ脱毛をして肌環境を整えましょう。

メンズ脱毛で脱毛サロンを選ぶデメリット

脱毛サロンを選ぶデメリットは5つあります。

日焼けができない

脱毛サロンに通っている期間は日焼けをすることができません。日焼けがNGな理由は、脱毛をする仕組みにあります。

脱毛サロンでは光脱毛機器を使用して脱毛します。光脱毛機器は黒いメラニン色素に反応する光を照射して毛根にダメージを与えるのです。

よって日焼けをしていると毛根だけでなく、肌にまでダメージを与えてしまうことになります。また照射する光が分散されて毛根に与える刺激も少なくなってしまいます。

日焼けをしやすい人やアウトドアな人は注意が必要です。日焼け止めなどを使い、なるべく肌を露出しないようにしましょう。

特に夏場などは日焼けをしやすいので、脱毛中は細心の注意をしてください。

後から生やしたいと思っても生えてこない

サロンで脱毛をすると毛が生えてこなくなります。当たり前のことですが、今後ヒゲを楽しみたいと思っても生やすことができません。

今はヒゲがいらないと感じていても、老後にヒゲが欲しくなる場合もあります。

もし悩んでいるなら本当にいらない部位だけ脱毛をしたり、毛量を少なくしたりしてお試し脱毛から初めてみるのもいいでしょう。

私の場合はまず喉元から脱毛をしてもらい、後から顎や頬の毛を処理していきました。

初期費用がかかる

脱毛サロンに通うには数十万円の初期費用がかかります。長期的に見れば節約になりますが、短期的にみると大きな出費になってしまうのはデメリットです。

下記の表は当サイトが独自に調査した脱毛サロンやクリニックのプランやコースを比較した価格表です。

メンズリゼ

◎月々定額5回コース (2部位) 55,800円
◎月々定額5回コース (3部位) 73,800円
◎月々定額5回コース (全部位) 98,800円

湘南美容クリニック

◎ヒゲ3部位 6回コース 29,800円
◎ヒゲ5部位 6回コース 59,600円

メンズTBC ◎特別オーダーメイドプラン800本 103,600円
(1本 108円〜)

ただし、分割払いに対応した場所がほとんどなので、費用がない人でも安心して申し込みができます。ただ、金額を見て「高い」と感じてしまい申し込みを躊躇してしまう人がいるのも事実です。脱毛サロンやクリニックは数万円〜数十万円のお金がかかります。

施術時に痛みを伴う

脱毛サロンで主流の光脱毛機器は、施術の際に痛みを伴います。「ちくっとした痛みがある」「耐えれない痛みではないけど少し痛い」といった口コミもあるようです。

しかし光脱毛機器は、クリニックの医療レーザー脱毛と比べて出力が弱いので痛みも最小限に抑えることができます。

私はクリニックで医療レーザー脱毛を体験したことがありますが、かなり痛かったです。最終的に痛みの少ない脱毛サロンの光脱毛に行き着きました。

また、痛みを少なくするコツもあります。

  • 日焼けをしないようにする
  • 保湿ケアをしておく
  • 体調を整えておく

体の状態によって脱毛時の痛みが違ってきます。脱毛をする前日は十分な睡眠を取り、万全の体制で望んでください。

脱毛サロンに通う必要がある

脱毛は1回の施術で終わるものではなく、毛周期を考慮しながら何度も脱毛サロンに通う必要があります。

現在生えている毛を全て脱毛しても、肌の下に埋まっている毛は後から生えてきます。

よって毛周期で生えてくる毛を全て脱毛できるまでは、脱毛サロンに通う必要があるのです。

目安としては1〜2年ほど、2ヶ月に1回脱毛サロンに通うことになります。

脱毛は長い期間がかかるので、余裕を持って始めることをおすすめします。

脱毛サロンとクリニックの違い

脱毛サロンと脱毛クリニックの違いがよく分からないという人も多いです。

そこで私の経験を元にそれぞれの特徴や違いを詳しく解説していきます。

価格面

脱毛サロンは脱毛クリニックよりも料金が安い傾向にあります。

脱毛サロンの光脱毛機器は出力が弱いですが、価格的には抑えられます。

一方、脱毛クリニックの医療レーザー脱毛は効果は強いですが、料金は高い傾向にあります。

メンズTBC
光脱毛 体部位
9,300円
湘南美容クリニック
医療レーザー脱毛 体部位
17,410円

効果を早く得たいという人は脱毛クリニックの医療レーザー脱毛、料金を安く抑えたいという人は脱毛サロンの光脱毛をおすすめします。

私はメンズTBCで光脱毛をしていました。決め手はやはり料金の安さでした。

期間

脱毛にかかる期間は脱毛サロンと脱毛クリニックで異なります。

脱毛サロンでは出力の弱い光脱毛機器を使用します。効果が弱い分、脱毛をする期間も長くなってしまいます。

脱毛クリニックでは出力の強い医療レーザー脱毛機器を使用。効果が強いので脱毛を完了するまでの時間を短縮できます。

脱毛サロン(光・フラッシュ脱毛器)
施術10回
1年半程度
施術15回
2年半程度
脱毛クリニック(レーザー脱毛器)
施術5〜6回
1年程度
施術10回
1年半程度

脱毛を早く終わらせたい方は脱毛クリニック、料金を抑えてじっくり脱毛でもいいという方は脱毛サロンを利用してみてください。

効果

脱毛サロンで主流の光脱毛は「減毛」と呼ばれ、毛根を弱らせながらじっくりと脱毛をする方法です。

一方、脱毛クリニックの医療レーザー脱毛は「永久脱毛」と呼ばれ、一度施術した箇所からは毛が生えてきません。

永久脱毛を希望する人は脱毛クリニックがおすすめですが、最近の脱毛サロンでは効果の高い機器も出てきています。

私が利用していたメンズTBCでは、光脱毛だけでなくスーパー脱毛(美容電気脱毛法)という機器がありました。

施術を行った箇所からは毛が生えてこないため、脱毛クリニックの永久脱毛とほぼ同じ効果を得ることができます。

長年脱毛に力を入れてきたメンズTBC独自の技術。クリニックと変わりない脱毛ができると感じました。

痛み

脱毛サロンの光脱毛は、他の脱毛機器と比べて痛みを感じにくい設計になっています。脱毛クリニックの医療レーザー脱毛は、強い痛みを伴うので「痛くて中断してしまった」「かなり痛かった」という口コミを多いです。

効果が高い分、大きな痛みが伴うのも事実。痛みが苦手という方は脱毛サロンの光脱毛がおすすめです。

メンズ脱毛におすすめの脱毛サロン 

脱毛サロンと脱毛クリニックを比較したところ、脱毛をするなら「MEN’STBC」が最もおすすめです。

メンズTBCでは光脱毛だけでなくスーパー脱毛(美容電気脱毛)を採用。実際に私も試しましたが、施術した箇所からは毛が生えてこなくなりました。光脱毛とスーパー脱毛を試して、自分が納得の行くほうを選んでみてください。

そして今なら1000円で脱毛体験ができるキャンペーンも行っています。今なら2万円分する150本の脱毛が1000円です。破格と言ってもいい料金で脱毛体験ができます。脱毛をするのが不安という方は、お試しで脱毛体験をしてから決めるのもありです。

またメンズTBCは全国に店舗があります。地方に住むお客様でも気軽に通うことができます。広島に住んでいる私も気軽に通えるのはありがたかったです。

  • MEN’S TBC

    3つの脱毛ポイントで脱毛効果を永久にキープ「MEN'S TBC」

    料金の目安 96,040円(税込・ヒゲ・800本)
    店舗種別 脱毛サロン
    脱毛方法 ニードル脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    MEN’S TBCは、処理の完了した毛がもう生えてこないスーパー美容脱毛が特徴の、男性向け脱毛サロンです。毛穴がしっかりと引き締まるので、肌がきれいに仕上がります。 ひげの青みをなくす間引き脱毛で、見た目の違和感もありません。完全脱毛だけではなく、デザインヒゲも自由自在。好みのデザイン…

関連する人気の記事