1. ホーム
  2. 男の脱毛の記事一覧
  3. 脱毛グッズでの脱毛ガイド
  4. メンズ脱毛するなら必見!脱毛器の特徴と肌トラブルとは?

メンズ脱毛するなら必見!脱毛器の特徴と肌トラブルとは?

メンズ脱毛サロンや脱毛器の使用を検討したことがある男性は多い

女性から好評なツルツルお肌は面接時にも有利

体毛は色や生え方など個人差があるため、体毛の生える部位や量によっては、周囲の人に不快な印象を与えてしまう可能性があります。とくに、普段からムダ毛処理に熱心な女性にとって、ムダ毛が多い男性への印象はよくありません。

また、ムダ毛は身だしなみとしても重視される部分で、第一印象が大切な就職面接やビジネスシーンにおいても影響を与えます。面接にムダ毛が関係するの?と驚かれる方もいらっしゃいますが、ヒゲの剃り残しはネガティブな印象を与えてしまうのです。

ヒゲは男性特有のムダ毛で、生えている範囲や毛の太さは個人差があります。しかし、どんなに処理をしてもヒゲが濃いと、本人のせいではなくても印象に大きな影響を与えてしまうのです。
他にもスーツから出ている部分では、指に生えているムダ毛などがあります。こちらも個人差がある部位ですが、フサフサとしている場合は処理を検討しましょう。

「女性からの目線が気になるからムダ毛を処理したい」「面接で良い印象を与えたい!」という男性は脱毛がおすすめです。

脱毛と聞くと脇や手足など女性のムダ毛処理が思いつきますが、男性のヒゲや指のムダ毛など、気になる部位に生えている毛はすべてムダ毛として処理できるのです。

ヒゲを脱毛すれば清潔感アップだけでなく、毎朝剃る手間もなくなるので気持ちも楽になるでしょう。

脱毛サロンにいくのは恥ずかしい

身近な脱毛アイテムとして毛抜きがあげられます。一般的なご家庭なら一本はお持ちでしょうし、使用経験もあるでしょう。

しかし、毛抜きでムダ毛処理をする場合、指のムダ毛なら可能かもしれませんが、手足やヒゲなど広範囲に生えているムダ毛を毛抜きで処理するには手間や時間がかかります。そんな時間が作れない忙しい男性におすすめなのが、脱毛サロンです。

普段から毛抜きで脱毛をしていれば、おおよその痛みがわかります。しかし、脱毛サロンとなると、見たことのない脱毛器で一気に抜かれてしまうイメージがあり、強い痛みを想像してしまいます。

そのため、いくら「痛みが少ない」とホームページに書かれていても、痛さを想像すると怖くて行く気にもなれません。

また、脱毛サロンのイメージがエステサロンと同様に美を追求するイメージがあり、誰かに脱毛サロンへ入るところを見られたくないという恥ずかしさから、脱毛サロンに抵抗感のある男性は多いのです。

誰にも見られずに脱毛したいなら、もう自宅しか場所はありません。

家庭用の脱毛器は種類が豊富で価格帯も仕様によって異なりますが、家電量販店やネットショッピングで気軽に購入できます。目的や部位に合わせて、お好みの脱毛器を探してみてください。

メンズ脱毛をご家庭で!家庭用脱毛器の種類や特徴をご紹介

フラッシュ光脱毛

フラッシュ光脱毛は、カメラのフラッシュのような光を照射して脱毛する方法です。多くの脱毛サロンで取り扱っている脱毛器になりますが、家庭用のフラッシュ光脱毛器もたくさん出回っています。

フラッシュ光脱毛器から発せられる光は、メラニン色素に反応します。メラニン色素の多い毛根に強いダメージを与えるのですが、1回で脱毛は完了しません。フラッシュ光脱毛器でツルツルを目指すには、毛の生え変わるサイクルを把握して、タイミングを見計らって複数回の使用で効果を実感できます。

少ない痛みでツルツルになれますし、照射範囲の脱毛が可能なので毛抜き処理に比べたら手間も時間もかかりません。

レーザー脱毛器

医療扱いになるレーザー脱毛器も家庭用があります。レーザー脱毛器は、照射レベルが強いので、ヒゲや脇などピンポイントで処理したい部位にはおすすめですが、照射範囲がフラシュ光脱毛器よりも狭いので、手足のムダ毛処理にはおすすめできません。

使用回数はフラッシュ光脱毛より、少ない回数で効果を実感できますが、こちらも毛の生え変わりサイクルによってタイミングは異なります。また、高い効果を期待できるメリットと引き換えに痛みも強く感じますし、万が一、日焼けしたお肌にレーザー脱毛器を使用した場合、やけどを負ってしまいますのでご注意ください。

自動毛抜き式脱毛器

自動毛抜き式脱毛器は、毛抜きのように毛を一本一本抜くのではなく、一定範囲の毛をまとめて抜き取ります。初めての使用では強い痛みを伴うため、使用前にはホットタオルで使用する部位を温めておくと、毛穴が広がって少ない痛みで脱毛できます。

無理に抜いているのでお肌だけでなく、毛根へのダメージも強く、使用後のケアを怠ると肌トラブルのリスクが高まるので注意しましょう。自動毛抜き式脱毛器は手や足など広範囲の部位にはおすすめできますが、お顔やデリケートな部分の脱毛にはおすすめできません。

サーミコン式脱毛器

サーミコン式脱毛器は、毛を熱で焼くタイプの脱毛器になります。脱毛ではなく除毛になりますが、即効性を求めるならおすすめです。毛を焼くことで切断部分が丸くなるため、毛が伸びてきてもチクチクしません。

使うときは、脱毛器を押し当てずにお肌の上を滑らせてください。サーミコン式脱毛器をおすすめしたい人は、剃刀での除毛で肌トラブルが起きてしまう方です。定期的な使用が必要ですが、剃毛よりも安全ですぐに効果を実感したい方はサーミコン式脱毛器を検討してみてください。

バルジ式脱毛器

バルジ式脱毛器は、家庭用脱毛器の中でもかなり高い価格で販売されています。毛根の毛が生まれる場所のバルジ領域を破壊する脱毛器であることから、この名称が付けられました。

フラッシュ光脱毛やレーザー脱毛も毛根にダメージを与える脱毛器ですが、バルジ式脱毛器のすごいところは、お肌の表面に見えていない毛に対してもアプローチするところです。さらに、熱さや痛みなど脱毛に対するネガティブ要素が少ないため、不安を抱えている男性におすすめの脱毛器といえます。

もちろん、ヒゲ脱毛も可能ですが、家庭用バルジ式脱毛器の価格は高いので、購入する場合はよくご検討ください。

高周波脱毛器

高周波脱毛器は、毛を挟んだ先端部分から高周波を流して毛根へダメージを与える脱毛器です。毛抜きのようにムダ毛を一本一本挟むため、時間がかかります。

家庭用高周波脱毛器は痛みが少ないのが特徴で、ヒゲや目の周囲などデリケートな部分のお肌にも使えるのが魅力です。毛根にアプローチする脱毛器なので、日焼け肌や色黒の男性でも使用できます。

高周波脱毛器は見えている部分なら一本一本挟んで処理することができますが、見えにくい部分は難しいため、抜き残した毛は剃毛や除毛など他の処理方法を検討しなければなりません。

超音波脱毛器

超音波脱毛器は、振動を与えて毛を抜きやすくする脱毛器です。熱さや痛みも少ないので、毛抜き処理するなら超音波脱毛器の使用をおすすめします。

振動がしっかりと毛根まで伝わらないといけないため、長さのある毛はあらかじめ短くカットしておかなくてはいけません。

毛を抜くたびに毛根へダメージを与えているので、回数を重ねるごとに毛が生えにくくなったという声も聞かれます。定期的に使用しなくてはならないことと、かなり時間がかかってしまうことから、ゆとりがなければおすすめできません。

しかし、家庭用脱毛器の中ではお肌へのダメージは少ないので、デリケートな目元やお口まわりなどにも使えます。

メンズ脱毛で湿疹や乾燥肌に?!脱毛後の肌トラブルへの対処法

脱毛はお肌や毛根に強い刺激を与えるため、正しいケアをしなければトラブルにつながります。

脱毛後によく見られる肌トラブルと対処法をご紹介しましょう。

赤みや腫れ

脱毛後のお肌の赤みや腫れは、フラッシュ光脱毛やレーザー脱毛後によく見られる肌トラブルです。痛みを伴いますが、短期間で引くことが多く、長引くことはありません。赤みや腫れが気になるときは、濡れたタオルなどをあてて優しく冷やしましょう。

こうした赤みや腫れは、脱毛処理による熱が身体にこもるため起きるものです。フラッシュ光脱毛器やレーザー脱毛器を使用した際は、使用後にお肌の冷却をこまめに行うことで赤みや腫れのリスクを下げることができます。

毛嚢炎

毛根に刺激を与える処理方法の場合、毛根だけでなくお肌もダメージを受けています。ダメージを受けたお肌は細菌に感染しやすい状態となっており、手の常在菌でもあるブドウ球菌などが原因で毛嚢炎になることもあります。

毛嚢炎は、太い毛を脱毛したときに起こりやすい肌トラブルなので、脱毛するときは脱毛器だけでなく、使用するアイテムを清潔に保つことを心掛けてください。

乾燥によるかゆみ

フラッシュ光脱毛器やレーザー脱毛器の照射など脱毛器の使用によって、ダメージを受けたお肌は油分がなくなって乾燥したカサカサの状態になっています。

カサカサのお肌はかゆみを感じやすくなるだけでなく、お肌のバリア機能が失われることにより、新たな肌トラブルのリスクも高まります。そのため、脱毛後は化粧水や保湿クリームを塗るなど丁寧なケアが大切です。

メンズ脱毛する前に知っておくと安心!サロンの脱毛器と注意点

サロンでの施術前には準備が必要

メンズ脱毛サロンへ行くときは、前日に剃刀での自己処理が必要です。剃毛は肌への負担がかかるため、当日に自己処理をした場合、施術することはできません。

脱毛サロンによっては2日前の自己処理が必須であったり、追加料金のお支払いで当日に肌への負担を軽減しながら処理したりするサロンもあるので、契約前に聞いておきましょう。

自己処理の方法は剃毛処理に限られます。毛抜き処理は毛周期へ影響するため、脱毛サロンでの施術プランが変わってしまう可能性があるのです。さらに、男性の方で注意していただきたいのが日焼けです。

フラッシュ光脱毛やレーザー脱毛は、毛の持つメラニン色素に反応して照射します。日焼けでお肌にたくさんのメラニン色素がある状態では、毛ではなくお肌に反応してしまうため、やけどを負ってしまいます。

そのため、屋外でお仕事される方は日焼け止めクリームやサングラス、日傘などを活用して普段から日焼けをしないように努めましょう。

もしもの時も安心!メンズ脱毛なら医療レーザー脱毛を検討しよう

脱毛サロンでは、フラッシュ光脱毛器などを使用して施術を行います。家庭用フラッシュ光脱毛器よりも照射レベルが強いので、高い効果を期待できますが、男性の太くて濃い毛にはレーザー脱毛器がおすすめです。

レーザー脱毛は医療行為にあたるため、施術を受けるには医師や看護師がいるクリニックに行く必要があります。脱毛サロンの施術より、痛みも強くなる可能性がありますし、肌トラブルのリスクも懸念されますが、脱毛クリニックは施術後や万が一の肌トラブルに対して丁寧なケアが行える環境が整っているのです。

クリニックでのメンズ脱毛は保険適用外となるため、費用は安くはありません。しかし、脱毛レベルは高く、施術頻度は少なくすみます。家庭用脱毛器での処理は費用を抑えることができますが、起きたトラブルはすべて自己責任です。

このような理由からトータルコストで考えた場合、安心とお得さを兼ね備えた医療レーザー脱毛を受けられる脱毛クリニックも検討してみてください。

メンズ脱毛前に脱毛器が試せる!安全・迅速な脱毛なら湘南美容クリニック

メンズ脱毛で肌トラブルを負いたくない!でもサロンに行くのは恥ずかしいと感じる場合、クリニックという名称なら恥ずかしさも軽減されるでしょう。美容外科で知られる湘南美容クリニックは、濃いヒゲやムダ毛の処理にお悩みの男性に医療脱毛を行っています。

施術前に専門カウンセラーが丁寧にヒアリングを行い、施術プランを提案してくれるので安心です。また、脱毛器による熱さや痛みが気になる方はお試し照射も受けられます。痛みをどうしても我慢できない場合は、麻酔も利用できるので脱毛前の不安やお悩みをご相談ください。

ヒゲはもちろん、上半身や下半身の大部分、デリケートゾーンまで脱毛可能です。自己処理よりも安全で高い効果をお望みなら、安心の医療用レーザー脱毛が受けられる湘南美容クリニックのご利用をご検討ください。

メンズ脱毛は安心価格・カウンセリングが無料のクリニックへ!

レーザー脱毛は医療行為です。そのため、一般的なエステサロンでは施術できません。

湘南美容クリニックには医師や看護師が在籍しているため、安全性に優れた医療レーザー脱毛が受けられます。

メンズのヒゲ脱毛なら、1回約10分の施術時間で1~2年通っていただくだけで完了します。長く感じますが、フラッシュ光脱毛などに比べると手間もかからず、短期間で終えられるのでお得な脱毛方法といえるでしょう。

湘南美容クリニックは、初診料や再診料、お試し照射やお薬代は無料といった安心価格が特徴です。ムダ毛処理にお悩みなら、無料カウンセリングのご予約を検討してみてください。

  • 湘南美容クリニック

    医療レーザー脱毛で太いヒゲにも効果を発揮「湘南美容クリニック」

    料金の目安 59,600円(税込・ヒゲ・6回)
    店舗種別 クリニック
    脱毛方法 医療レーザー脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    湘南美容クリニックは、初診料無料、カウンセリング料無料で気軽に利用することができる、男性向け美容クリニックです。濃いひげにもしっかり対応、ヒゲの濃さは自在に調節することが可能です。 累計530,000件以上の実績で安心。スピーディーで綺麗な脱毛を実現います。選べるコースで、気になる部分だけをしっか…

関連する人気の記事