1. ホーム
  2. 男の脱毛の記事一覧
  3. 自宅でのヒゲ脱毛(カミソリ・ひげ剃り・毛抜き)は危険?プロのヒゲ脱毛をオススメする理由

自宅でのヒゲ脱毛(カミソリ・ひげ剃り・毛抜き)は危険?プロのヒゲ脱毛をオススメする理由

自宅でのヒゲ脱毛は危険

主なヒゲ脱毛の種類

脱毛サロンや脱毛クリニックに通う時間がない、高い料金を請求されそう、などの理由で行う自己処理によるヒゲ脱毛。自宅でのヒゲ脱毛にはさまざまな種類があり、いつでも気軽にヒゲの処理ができるというメリットがあります。

しかし一方では、お肌のトラブルのもとになる要素を多く含んでいるのも事実です。

また、脱毛方法を一歩間違えたら取り返しのつかないこともあります。自宅でのヒゲ脱毛が、実際肌にどのような負担を与えているのかを解説します。

カミソリ

カミソリの使用は、自宅で行うヒゲ処理の一番スタンダードな方法といってもよいでしょう。

昨今販売されているヒゲ用のカミソリは、安価で品質の良いものが多く販売されています。

しかし、カミソリでヒゲを剃ることができても、毛穴の中にはヒゲが残った状態です。毛穴に残ったヒゲやきれいに剃り切れなかった表面に残ったヒゲは、肌を青っぽく見せてしまいます。また、きれいに剃るための深剃りは、肌を傷つけ炎症を起こす原因になります。

毛抜き

毛を1本1本つまんで引っ張る毛抜きによるヒゲ脱毛は、肌に大きなストレスを与えます。特にヒゲは、ムダ毛の中でも濃くて太いのが特徴。

そのため、無理に力をかけて毛抜きでヒゲを抜くと「埋もれ毛」の原因になることも。また、毛穴に刺激を与えることで、色素沈着・ニキビなどの肌トラブルも起こす可能性が出てきます。

脱毛クリーム

脱毛クリームによるヒゲ脱毛では、クリームに含まれている「チオグリコール酸」という肌に刺激性のある成分でヒゲを溶かします。

ヒゲだけでなく、肌にあるタンパク質も一緒に溶かしてしまうことで、肌に刺激を与えます。また、肌の表面に出てきているヒゲを溶かすだけなので、毛穴の中にはヒゲが残り、根本的な解決にはなりません。

脱毛ワックス

脱毛ワックスは、温めたジェル状のワックスをヒゲに塗り、シートを上から貼って一気に剥がすことでヒゲを脱毛する方法です。

一時的に肌表面はきれいになりますが、剥がす時に痛さを伴い、顔まわりの薄い皮膚には大きなストレスがかかります。

電動シェーバー

電動シェーバーは、外刀と内刀を使いながらヒゲを押し出して剃る脱毛方法です。

機械を使用するので、カミソリや毛抜きなどでの細かい手作業によるヒゲ処理よりは楽なことがメリットですが、薄い毛や顔のカーブにそって生えている毛を処理しにくい特徴があります。

また、電動シェーバーを使う前に肌に塗るプレシェーブローションも、肌質によっては肌荒れを起こす原因になります。電動シェーバーはカミソリや毛抜きに比べると初期の購入費用、定期的なメンテナンスと部品の購入などの手間がかかることもデメリットといえるでしょう。

家電用脱毛器

家電用脱毛器は光脱毛です。脱毛サロンに行かなくても、自宅で気軽に光脱毛をできるというメリットがありますが、その照射力は脱毛サロンよりも弱いのが特徴です。

そのため、本当に効果があるのかどうかは確かではなく、自分で行うヒゲ処理なのでトラブルが起きても全ては自己責任です。また、電気シェーバーと同様に器具の手入れが必要です。

自宅での処理をおすすめしない理由

肌へのダメージが強い

自宅でのヒゲ脱毛は脱毛サロンや脱毛クリニックで得られる効果とは異なります。自己処理ではすぐにヒゲが生えてくるため、毎朝のヒゲの処理が必要です。

カミソリを使ってヒゲを剃ることは、毎回皮膚の表面を一緒に削っているような状態と同じであり、誤って肌を切ってしまうこともあるでしょう。

また、毛抜きや脱毛ワックスの使用は、生えてる毛を無理やり抜いているので、肌・毛穴・毛根に大きなダメージを与えます。

肌の老化

毎日自宅でヒゲ脱毛をすることは、肌に相当な負担がかかります。ヒゲを剃ることは、同時に肌の角質を削っている状態と同じです。角質が削られると肌の乾燥が進み、皮膚を守るバリア機能が弱くなります。その結果、湿疹・炎症・かゆみなどを起こしたり、シワやシミの原因となったりすることで、老化が加速することが考えられます。

また、ヒゲを抜くことは肌を引っ張ることと同じなので、肌に大きなストレスを与えます。年齢が若いうちは、顕著に肌への負担が表面に現れないのでそれほど気になることはないでしょう。

しかし、肌へのストレスは着実に積み重なり、年齢を重ねた時に、次第に表面化されていくでしょう。

色素沈着

肌に負担を与えることで、色素沈着が起こることがあります。発生の原因は、肌へストレスがかかることで防御反応が起こり、色素細胞が活性化するから。ヒゲの場合は多くの毛が生えてくる場所なので、特に注意が必要でしょう。

そのため、ヒゲの自己処理での剃る・抜くなどの行為は、可能な限り避けたほうがよいでしょう。一度色素沈着を起こした場所は次第にシミへと変化し、元の状態に戻るまでには数ヶ月から数年の時間が必要です。

埋没毛

埋没毛とは、毛が毛穴の中に入り込み、皮膚やかさぶたなどで埋もれた状態をいいます。毛抜きの使用や頻繁にカミソリを使った時に多く見られ、毛を抜くことで自然治癒するために毛穴が塞がってしまうことが原因です。

おすすめのヒゲ脱毛方法

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は、医療機関だけが行うことができる永久脱毛方法です。特徴は、使用する機械の照射力が強いこと。

レーザーが毛のメラニン色素に反応することで、毛穴・毛根の組織を集中的に破壊し、数日後に毛は自然と抜け落ちます。機械の威力が強いことから、高い脱毛効果が期待できます。

光・フラッシュ脱毛

光・フラッシュ脱毛は脱毛サロンで行われている脱毛方法です。レーザー脱毛が1種類の波長の光を使うことに対して、光・フラッシュ脱毛は複数の波長の光を出します。ヒゲ脱毛との相性や通う期間とコストのバランスが良いとされています。

ニードル脱毛

近年脱毛といえば、光やレーザーでのヒゲ脱毛が主流を占めていますが、ニードル脱毛は昔から存在するムダ毛の脱毛方法として知られています。

ニードル脱毛は「針脱毛」ともいわれ、その名の通り電極針を毛穴に沿って挿入し、微弱の電流を毛根に流して毛根組織を破壊する方法です。

毛穴1つ1つに電極針を挿入するので、脱毛効果が確実なこと、肌質や毛の種類(細い毛・白髪)にも対応できることがメリットです。

おすすめの理由は

自宅でのヒゲ脱毛ではなく、脱毛クリニックや脱毛サロンをおすすめする理由は以下の通りです。

手間がかからない

脱毛クリニックや脱毛サロンでヒゲ脱毛をすれば、毎朝行うヒゲ剃りなどにかけていた時間や手間を省くことが可能です。また、急な外出や来客などの場合も、慌ててヒゲの処理をすることが少なくなるでしょう。

自己処理によるヒゲ脱毛で、カミソリや脱毛クリーム、脱毛ワックスを使うなら定期的な購入が必要です。また、電動シェーバーや家庭用脱毛器は、定期的にメンテナンスをしなければなりません。

よって、ビジネスマンなどで忙しく毎日を過ごし、時間が貴重な人にとっては、毎朝の手入れにかける時間や手間が減ることが、自宅でのヒゲ脱毛が原因となるストレスを減らすことにつながるでしょう。

自己処理では対処できない青髭が解消される

青髯は、自分では処理しきれないヒゲが毛穴の中に残り、肌の表面から透けて青っぽく見える状態をいいます。当然、毛穴の中にヒゲが入っているので、自分ではどうすることもできません。

脱毛サロンや脱毛クリニックでは、機械で毛根や毛穴に刺激を与えるので、根元から毛が抜けることで、青髯の解消が期待できます。今までコンプレックスを感じていた人も、プロによる脱毛を体験することで青髯が気にならなくなり、自然と自信が涌いてくるでしょう。

肌荒れが気にならなくなる

頻繁な自宅でのヒゲ脱毛は肌に大きな負担になります。脱毛クリニックや脱毛サロンでの施術は、その時々の肌の調子を考慮したり、肌に極力ストレスの与えない方法で施術を行います。

そのため、自分でヒゲ脱毛をするよりは遥かに肌荒れや肌のトラブルが起きにくくなります。プロに脱毛を任せることで、肌荒れも減りストレスのない快適な毎日を過ごすことができるでしょう。

費用が高くてもおすすめな理由

脱毛クリニックや脱毛サロンで行うヒゲ脱毛は、自宅で行うヒゲ脱毛よりも初期費用にかかる金額が多く、毛周期に合わせて施術するため1~2年の時間が必要です。

しかし、高い効果が期待できる機械の使用やプロの技術が伴うことから、脱毛効果が高く、結果的に毛の処理がほぼ必要のない状態までにもっていくことが期待できます。

自宅でのヒゲ脱毛では、ヒゲの処理が必要な限りは永遠に定期的なヒゲの自己処理が必要です。また、時間や手間、費用が継続してかかります。他にも、自己処理で肌の状態が悪くなった場合は、通院や薬代が必要となり、さらに費用がかさむことも考えられるでしょう。

脱毛クリニックや脱毛サロンでのヒゲ脱毛は、一時的に費用や時間が必要になりますが、長い目で考えればあらゆる面での節約につながりコンプレックスや悩みが解消され自分の理想とする姿に近づくことができるでしょう。

人気の脱毛サロン・クリニックをご紹介

おすすめ脱毛サロン

それでは、光・フラッシュ脱毛を主に行う人気の脱毛サロンをご紹介しましょう。

メンズ脱毛 RINX

「メンズ脱毛 RINX」は、北は札幌、南は沖縄まで全国に46店舗を展開しているメンズ脱毛専用サロンです。移動手数料無料の店舗間移動システムを採用しているので、引越や転勤、長期出張の場合も安心して通い続けることが可能です。

メンズ脱毛RINXでのヒゲ脱毛の特徴は、両ほほ・鼻下・あご・口下・あご下と首・両もみあげ、の6種類に細かく分類されていること。全て初回は1,800円(税込)。2回目から「1回都度払い」を利用するなら、3,150円(税込)から5,250円(税込)で施術を受けることが可能です。

また月々の金額を抑えるなら、5回保証パス・10回保証パスを利用するとよいでしょう。11回目以降の施術は、1回につき630円(税込)から1,050円(税込)と低価格で利用することが可能です。ヒゲが濃い、多いなどで悩んでいる場合は積極的に利用することで、ヒゲの脱毛効果をさらに実感できるでしょう。

  • RINX

    オリジナルの専用脱毛機でひとりひとりに合わせた最適な脱毛を「RINX」

    料金の目安 25,200円(税込・ヒゲ・1回)
    店舗種別 脱毛サロン
    脱毛方法 光・フラッシュ脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    RINXは、痛みが少ない快適な脱毛と、肌への負担を抑える安全性の高さで、安心して施術を受けることができるメンズ脱毛専門店です。 純国産脱毛機メーカーと共同開発した、男性専用のオリジナル脱毛機を使用。ひとりひとりの毛質や肌質に合わせたパーソナル設定によって、効果的な脱毛を実現しています。毛質は12段…

メンズTBC

全国展開している「メンズTBC」は、脱毛以外にもボディシェイプ・肌ケアなどの施術を行っているメンズエステティックサロンです。

メンズTBCが行っているヒゲ脱毛は「スーパー脱毛(美容電気脱毛)」いい、毛の1本1本を丁寧処理するニードル脱毛を採用しています。

全てのヒゲの処理はもちろんのこと、自分の希望のデザインにしたり、毛量を調節して全体的にヒゲを薄くしたりするなど、細かい調整をすることが可能です。ヒゲ脱毛の料金は1本100円台前半で設定されていますが、入会金の不要なビジター価格のほうがメンバー価格よりも若干高く設定されているので、たくさんの本数の脱毛を希望するならメンバー価格での施術がよいでしょう。

メンバーになるには、入会金12,960円(税込)と入会事務手数料3,240円(税込)が必要で、期限は2年間有効です。

一気に多くのヒゲを脱毛したい場合は、800本のヒゲ脱毛とアフターケア用品(エピプラスデュアルクールゲル)のついた「特別オーダーメイドプラン」がおすすめです。

入会金と事務手数料を含む施術費の合計は103,600円(税込)です。

  • MEN’S TBC

    3つの脱毛ポイントで脱毛効果を永久にキープ「MEN'S TBC」

    料金の目安 96,040円(税込・ヒゲ・800本)
    店舗種別 脱毛サロン
    脱毛方法 ニードル脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    MEN’S TBCは、処理の完了した毛がもう生えてこないスーパー美容脱毛が特徴の、男性向け脱毛サロンです。毛穴がしっかりと引き締まるので、肌がきれいに仕上がります。 ひげの青みをなくす間引き脱毛で、見た目の違和感もありません。完全脱毛だけではなく、デザインヒゲも自由自在。好みのデザイン…

おすすめ脱毛クリニック

脱毛クリニックでは照射力の強い機械の使用で、高い脱毛効果が期待できます。ここでは、おすすめの人気脱毛クリニックをご紹介します。

湘南美容クリニック

全国で約60拠点を運営している「湘南美容クリニック」は、脱毛数100万症例を突破している実績のあるクリニックです。

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛のおすすめコースは「ヒゲ3部位コース(口ヒゲ・アゴ・アゴ下)」。料金は、1回9,800円(税込)、3回19,800円(税込)、6回29,800円(税込)です。初診料・再診料・テスト照射・薬代・カウンセリング代は全て無料です。支払い方法は現金やカード以外にも医療ローンの利用が可能なので、分割で支払いを希望する場合は利用するとよいでしょう。

ヒゲ脱毛はこれ以外にも、ほほ+もみあげ・首、1部位だけ選択可能なコースも多数用意されているので、自分の希望する脱毛部位のコース選択をするとよいでしょう。

湘南美容クリニックでは、ヒゲの濃さの調節も可能です。少しだけ毛を残したいときや青髭対策をする場合は、毛の様子を見ながら脱毛量の調節をしてくれます。

  • 湘南美容クリニック

    医療レーザー脱毛で太いヒゲにも効果を発揮「湘南美容クリニック」

    料金の目安 59,600円(税込・ヒゲ・6回)
    店舗種別 クリニック
    脱毛方法 医療レーザー脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    湘南美容クリニックは、初診料無料、カウンセリング料無料で気軽に利用することができる、男性向け美容クリニックです。濃いひげにもしっかり対応、ヒゲの濃さは自在に調節することが可能です。 累計530,000件以上の実績で安心。スピーディーで綺麗な脱毛を実現います。選べるコースで、気になる部分だけをしっか…

ゴリラクリニック

「ゴリラクリニック」は男性専門の総合美容クリニックです。新宿・池袋・銀座などの東京都、名古屋、大阪、京都、神戸、福岡で店舗を展開しています。2014年10月から2018年12月時点での累計実績は884,433件。

各部位によって色々なコースがありますが、おすすめは「ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)」コースです。料金は6回の68,800円(税抜)のみ。6回目終了後の3年間は「ヒゲ脱毛完了コース」に移行し、1回につき100円(税抜)で何回でも納得のいくまで施術をすることが可能です。

ただし、このコースは平日の11~15時までの間のみで行われているので注意しましょう。指定の曜日や時間以外を希望する場合は別途費用が必要です。ヒゲの永久脱毛には個人差がありますが、仕上がりに納得するまでには平均約15回程度の施術が必要とされています。

まとめ

自宅でのヒゲ脱毛は、時間を選ばす手軽に行うことができ、費用もそれほどかからないと思われがちです。

しかし、実際は肌への負担が大きく、肌あれなどの悩みもそう簡単に自分では解決できません。また、時間や手間、継続的にかかる費用なども永久脱毛をしない限りは続きます。

今回ご紹介した脱毛サロンや脱毛クリニックは、顧客の悩みに寄り添い、肌の状態を見ながら施術をすることで、ヒゲ脱毛の悩みを解決に近づけてくれるでしょう。

無料カウンセリングやお試し脱毛を実施しているところもあるので、自宅でのヒゲ脱毛で悩んでいるのなら、一度気軽に相談してみましょう。

関連する人気の記事