1. ホーム
  2. 男の脱毛の記事一覧
  3. 部位別の脱毛のポイント
  4. メンズ脱毛の人気No.1部位!ヒゲ脱毛を徹底解説

メンズ脱毛の人気No.1部位!ヒゲ脱毛を徹底解説

ヒゲ脱毛のメリットとは

ヒゲ脱毛に多くの人が期待することは、何よりも見た目の清潔感が増すということでしょう。

そして、ヒゲに対するネガティブな印象には、不潔、触ると痛そう、怖いなどがあげられます。ヒゲのないスベスベの肌を手に入れることで、見た目の印象が確実に良くなることは間違いありません。

ヒゲ脱毛で他人の目が気にならなくなれば、今まで抱えていたコンプレックスからも解放され、堂々と本来の自分を発揮することができるでしょう。

ヒゲを剃る時間や費用がかからないことも、ヒゲ脱毛のメリットです。

ヒゲを自己処理する場合は、T字カミソリ、シェービングフォーム、電気シェーバーなどが必要です。どれも買い替えが必要なため、ヒゲを剃り続ける以上は定期的に費用がかかります。

1回に必要な金額はそれほど高くないにしても、一生分に換算すると相当な額になります。

ヒゲ脱毛をすることで、手間が一切不要になることは、何よりの節約となるでしょう。

ヒゲ脱毛の4種類の方法とその特徴

ヒゲ脱毛と一口にいってもさまざまな方法が存在します。施術方法は主に4つ。特徴などを説明します。

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛とは、医療機関で実施されている脱毛方法です。

医療機関のみで使用可能なレーザーの機械は強いパワーを持ち、毛や毛根に強いダメージを与えることが可能です。

強いダメージをうけた毛根は再生力が弱まります。

光・フラッシュ脱毛

光・フラッシュ脱毛は主に脱毛サロンで行われている施術方法で、ヒゲ脱毛の中では最もポピュラーな方法です。

レーザー脱毛と同様に毛を作り出す毛根部分にダメージを与え、毛が再び生えてこようとする力を抑えます。レーザー脱毛との主な違いは、機械の照射出力が弱いこと。

そのため、脱毛時に感じる痛みと肌への負担が少ないことから、ヒゲ脱毛との相性は抜群とされています。コストも抑えられており、通う期間とのバランスが良いことも特徴の一つとされています。

ニードル脱毛

ニードル脱毛には、「針脱毛」「電気脱毛」などの別名があります。

その名の通り、針を毛根の一つひとつに差し込み、電気を通してダメージを与える方法です。脱毛効果が非常に高く、細かな範囲の処理が可能となるため、デザイン脱毛を行うには最適です。

効果を発揮する反面、強い痛みを伴うことがデメリットといわれています。

ワックス脱毛

ワックス脱毛とは、ヒゲに温めたワックスを張り、ワックスが冷えて固まった時点で一気にはがしてヒゲを脱毛する方法です。

毛根にダメージを与えることがないので永久脱毛はできませんが、一時的な即効性を期待する時に利用されます。痛みを感じるのはワックスを剥がす時の一瞬です。

ワックス脱毛は肌への負担が大きいため、ヒゲ脱毛には向いていません。

ヒゲ脱毛で人気の脱毛法

脱毛にはさまざまな方法がありますが、その中でもヒゲ脱毛に一番適しているのは脱毛サロンで行われている「光・フラッシュ脱毛」でしょう。

レーザーやニードル脱毛は非常に効果が高いというメリットがありますが、その一方で痛みを伴うことが予想されます。

レーザー脱毛などに比べて少し効果が低いとされる脱毛サロンは、将来的に再びヒゲを生やす可能です。大規模に経営している脱毛サロンは、全国展開も珍しくありません。

店舗数が多い脱毛サロンには、その時の都合、出張、転勤による店舗間移動が可能なところもあります。

ライフスタイルに合わせて都合よく脱毛をすることができるのは、通い続ける上での重要な要素となるでしょう。

また、脱毛サロンではコストと脱毛効果のバランスが良いことも人気の要因とされています。

ヒゲ脱毛に通う回数と費用

ヒゲの脱毛完了までにかかる回数

各脱毛サロンやクリニックによって異なりますが、その多くが1回・5回・6回・10回の回数を設定しています。

1回の金額は脱毛サロンでは1万円3万円弱。コースに関しては、1020万弱となっています。

クリニックでは、1回が1万円弱4万円弱。コースでは、6万円15万円弱が相場。

光脱毛の場合はキャンペーンなども行っている店舗もあり、値段が安くなる傾向もあります。また、施術に関しても痛みが軽く始めやすい脱毛方法とされています。

ニードル脱毛の費用は回数ではなく時間単位で計算され、毛根の一つひとつに処理を施すため時間がかかる性質があり、レーザーや光脱毛よりも高い費用がかかります。

ヒゲの脱毛範囲や毛の密集具合など個人差があるため、一概に平均金額を算出することはできませんが、各人気脱毛サロンや人気クリニックは以下のような料金設定となっています。

脱毛サロンの費用

1回 コース ヒゲ全体の部位
RINX ¥18,000 5回¥100,800 鼻下・口下
頬/もみあげ
アゴ・アゴ下・首
メンズキレイモ ¥25,000 10回¥194,400
BOWZU ¥36,000 5回¥180,000

クリニックの費用

1回 コース 部位
湘南美容クリニック ¥18,300 6回¥59,600 三部位(鼻下・アゴ・アゴ下)
+
頬・もみあげ
メンズリゼクリニック ¥36,600 6回¥99,800 鼻下・アゴ・アゴ下
頬・もみあげ
ゴリラクリニック ¥48,000 6回¥172,400 三部位(鼻下・アゴ・アゴ下)
+
頬・もみあげ
+

※クリニックに関しては、ヒゲ全体のプランはありません。オプションで追加していくシステムになっております。

その他にかかる費用まとめ

ヒゲ脱毛では、施術費用ばかりに目が行きがちですが、その他に必要となる費用もチェックしておくとよいでしょう。

クリニックでは、一般的に施術費用のほかに初診料と再診料が必要です。照射による痛みを感じる人に対応するため麻酔を用意しているクリニックもありますが、この麻酔代は別途支払いが必要です。

脱毛サロンでは入会金、会費、キャンセル料などが必要な場合もあります。ただし、これらの費用が一切かからない脱毛サロンもあります。

クリニックや脱毛サロンでは、脱毛を希望する人のために前もってカウンセリングを行いますが、いずれの場合も費用はかかりません。

脱毛サロンとクリニックの違い

脱毛サロンとは

脱毛サロンは、痩身や美白など全身の美容術を施すエステサロンの業態の一部で、脱毛だけを行う施設を指します。

クリニックと比べ使用している機械の出力が弱いことから、完全な永久脱毛をすることはできませんが、レーザー脱毛やニードル脱毛よりも痛みが少ないことが特徴です。

通う回数はクリニックより多めに設定されていることが多いようです。費用がリーズナブルにもかかわらず脱毛の実感を得られることから、費用と効果のバランスが良いとされています。

ヒゲなどを含む脱毛の人気部位はキャンペーンが頻繁に行われており、上手に利用することで、さらに低価格で脱毛をすることが可能です。

脱毛クリニックとは

脱毛クリニックで行うヒゲ脱毛は「医療行為」とみなされます。

医療機関だけが使うことのできる強い照射出力を持つ脱毛機を使用して毛乳頭にダメージを与えるため、その効果は高く、毛の再生力が大幅に弱まります。

医療機関における脱毛は自由診療の部類に属し、脱毛サロンよりは費用が高額になる傾向にあります。

また、強い照射力のある機械は場合によっては、やけどや毛のう炎などの肌トラブルが起こる場合もあります。

ただし、クリニックでは医者やスタッフがトラブルに対してすぐに適切な処置を施してくれることが安心材料の一つといえるでしょう。

ヒゲ脱毛を始めるベストなタイミング

毛の仕組み

体毛には、生え変わるサイクルや周期があり、それを毛周期といいます。髪の毛やまつげなど体に存在する毛はすべて、生えては抜け落ちる状態を繰り返しています。

毛周期には、毛母細胞の分裂や活性化が行われる「成長期」、毛母細胞分裂の活動が止まる「退行期」、と「休眠期」があり、毛の生える場所によってサイクル期間は異なります。

ヒゲに関わらず、脱毛のベストなタイミングには必ず毛周期が関係します。

まずは、「毛には生まれ変わるサイクルがある」ということを念頭に入れておくとよいでしょう。

成長期にヒゲ脱毛を始めると効果抜群

ヒゲ脱毛を行うタイミングは、成長期を目安に施術をすることです。

レーザー脱毛や光脱毛で使う機械は、毛母細胞にあるメラニン色素が作り出す黒い色に反応します。

そのため、毛母細胞の最も活発な時期である成長期に施術をすることが、一番効果があるとされています。

反対に、退行期や休眠期は毛母細胞のメラニン色素が薄いので、あまり脱毛の効果は表れません。施術のタイミングが悪ければ、レーザーや光を当てても再び毛が生えてきてしまうことがあります。

したがって、効率的かつ効果的に脱毛をするには、成長期にレーザーや光を当てるのが基本です。

毛周期は素人が判断するのは困難です。カウンセリング等で専門家の意見を取り入れながら、施術のスケジュールを立てることが重要です。

ヒゲ脱毛の痛みを軽減する対策

脱毛の痛みを軽減するために、施術前に自分で対策できることはしておきましょう。

施術前の対策方法は、以下のようになっています。

施術前の対策方法 理由
カフェインを避ける カフェインには神経を過敏にする動きがある。
痛みが増します。
お酒は控える お酒を飲むと血行が良くなるので、痛みが強くなる。
施術後の肌に負担がかかり、かゆみや赤みが出やすくなることがある。
睡眠を取る 体調を整えておくことが重要です。
体調が悪い時は、普段よりも痛みが感じる場合がある。
肌を保湿する 乾燥した肌は痛みを増長させる。
肌を普段から保湿しておくことが重要。
ストレスをためない ストレスがあると普段より痛みが感じやすくなる。
ストレスを解消して施術を受けることが重要。
麻酔を使用する 痛みに敏感な方は、麻酔を使用すると良い。
医療機関のみの使用が可能。

 

施術後のアフターケア

ヒゲ脱毛は施術を終えたらすべて完了ではなく、その後のアフターケアも肌に大きな影響を与えます。

アフターケアの注意点を以下の方にまとめてみました。

アフターケアの注意点 理由
日焼けはNG 施術後の肌をさらに乾燥させダメージが加わり色素沈着を起こすため。
同時に痛みも増す。
温め過ぎない 温めることで血行がよくなり、痛さが増すため。
お酒を控える お酒は身体を温めてしまい、血行を良くします。
痛さが増す原因になるため。
無駄な手入れはNG 脱毛後の肌は敏感です。
無駄な手入れをすることでトラブルの原因になるため。
保湿をすること 施術後は乾燥した状態になるので常に保湿が重要。
施術箇所は清潔にする 施術後は肌にダメージを受けているため
清潔にすることが重要。

店舗選びのポイント

ストレスを感じることなく、希望通りのヒゲ脱毛を行うためには店舗選びは慎重にすることが大切です。

店舗を選ぶ際のポイントがいくつかあるので、チェックしていきましょう。

減毛 or 永久脱毛

ヒゲ脱毛をする際に、永久脱毛を希望するなら機械の照射力の強い医療脱毛クリニックを選択しましょう。

また、減毛や将来再びヒゲをはやす可能性を残しておきたい場合は、脱毛サロンを選択しましょう。

アフターサポートの厚さ

脱毛による肌のトラブルや照射漏れに対するクリニックや脱毛サロンのアフターサポートの手厚さも店舗選びでは重要です。

サポートや保障の手厚さは各施設によって異なりますので、事前にどのような対応があるのかチェックしておくとよいでしょう。

アクセスのしやすさも重要

定期的に通う必要のあるヒゲ脱毛は、アクセスのしやすさも大切です。

職場や自宅から近い場所や、利用する駅に隣接していることなど、通いやすい場所にあることがストレスの軽減につながります。

転勤が多い人などは、店舗間移動が可能な全国展開をしているサロンやクリニックの選択をおすすめします。

おすすめ店舗

ヒゲ脱毛の方法別におすすめ脱毛サロンやクリニックを紹介します。

光・フラッシュ脱毛のおすすめサロン

RINXは東京・関西・中部地方を中心に展開しているメンズ脱毛専門店です。

入会金や年会費は一切必要ありません。RINXのヒゲ脱毛は、両ほほ、鼻下、あご、口下などヒゲ脱毛の部位によって細かく分かれているのが特徴です。

費用は1回につき3,150円(税込)から5,250円(税込)が相場です。

1回ごとの支払いも可能ですが、5回と10回の回数保障パスも選べるので、ヒゲ脱毛を複数回考えているなら利用した方がお得でしょう。

  • RINX

    オリジナルの専用脱毛機でひとりひとりに合わせた最適な脱毛を「RINX」

    料金の目安 25,200円(税込・ヒゲ・1回)
    店舗種別 脱毛サロン
    脱毛方法 光・フラッシュ脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    RINXは、痛みが少ない快適な脱毛と、肌への負担を抑える安全性の高さで、安心して施術を受けることができるメンズ脱毛専門店です。 純国産脱毛機メーカーと共同開発した、男性専用のオリジナル脱毛機を使用。ひとりひとりの毛質や肌質に合わせたパーソナル設定によって、効果的な脱毛を実現しています。毛質は12段…

ニードル脱毛のおすすめサロン

ニードル脱毛をするならメンズTBCがおすすめです。

ニードル脱毛ではヒゲ一本一本を処理するので、自分の好きなデザインや難しいデザインにすることも可能です。デザイン脱毛以外にも全体的にヒゲの数を減らしたい時にも最適です。

個人差によりヒゲの処理本数や時間、回数、費用などは異なります。メンズTBCでは特別オーダーメイドプランも用意されています。

ニードル脱毛を希望する場合は、一度カウンセリングを受け、どれくらいの回数や費用がかかるのか相談するとよいでしょう。

  • MEN’S TBC

    3つの脱毛ポイントで脱毛効果を永久にキープ「MEN'S TBC」

    料金の目安 96,040円(税込・ヒゲ・800本)
    店舗種別 脱毛サロン
    脱毛方法 ニードル脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    MEN’S TBCは、処理の完了した毛がもう生えてこないスーパー美容脱毛が特徴の、男性向け脱毛サロンです。毛穴がしっかりと引き締まるので、肌がきれいに仕上がります。 ひげの青みをなくす間引き脱毛で、見た目の違和感もありません。完全脱毛だけではなく、デザインヒゲも自由自在。好みのデザイン…

医療レーザー脱毛のおすすめクリニック

リーズナブルな価格が魅力の湘南美容クリニックは、初診料・再診料、テスト照射・薬代、カウンセリング代がすべて無料です。

ヒゲ3部位(上口ヒゲ、アゴ、アゴ下)の6回コース29,800円(税込)、ホホ・もみあげの6回コース29,800円(税込)、首の6回コース24,800円(税込)の3コースに分かれています。

これらのコースは6回以外にも3回、ヒゲ3部位に関しては1回コースもあります。

湘南美容クリニックは医療レーザーなので、すっきりとすべてのヒゲを永久脱毛することが可能です。また、濃いヒゲを薄くしたい場合は、状態を見ながら回数の調節をすることもできます。

  • 湘南美容クリニック

    医療レーザー脱毛で太いヒゲにも効果を発揮「湘南美容クリニック」

    料金の目安 59,600円(税込・ヒゲ・6回)
    店舗種別 クリニック
    脱毛方法 医療レーザー脱毛
    総合評価
    ★★★★★

    湘南美容クリニックは、初診料無料、カウンセリング料無料で気軽に利用することができる、男性向け美容クリニックです。濃いひげにもしっかり対応、ヒゲの濃さは自在に調節することが可能です。 累計530,000件以上の実績で安心。スピーディーで綺麗な脱毛を実現います。選べるコースで、気になる部分だけをしっか…

関連する人気の記事